FC2ブログ

真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

恋と愛、欲求、与えること、無知を知ること

人を好きになり、愛になる段階があると思う。
好きになってそのひとと付き合いたい、と思うのは実はその人の願望であり、欲なのだ。
無論そう思うことは悪いことではない。自然なことだ。
好きになり、その見返りを求め、求められることもあるし、どうしても得ることが出来ない場合もある。しかしこれらは全てその人の欲なのだ。
得られない欲望を満たそうと人は醜く求め続ける。解っていてもやめられない。それが人の欲というものだ。
物欲もしかり。

ただ、愛する、ということは、求めることではない。与えることだ。
100%与えること、これが愛するということなのだ。
無条件に、見返りを求めず与える。
ところが禅問答のような話になるが、100%与えることは、実は100%得る事と同じなのだ。
相手に100%与え、相手から100%与えられるのだから、理論上等しくなる。

相手を愛する段階に於いても、相手に求めてしまう。どうしても求めてしまう。
求めるということは、期待することと同義だ。そして期待が裏切られると人は落胆し、場合によっては相手を詰る事となる。詰らないまでも、期待を裏切られた落胆は、人の精神の安寧を損ねる。
与えてもらうと人は嬉しい。ただ喜んでいられる。だが、人は求め、得られず落胆する。それを繰り返す。
僕自身の夫婦関係が破綻した理由も、無論細かい事情は様々あるが、本質的な問題として、与えなければならない段階で、求めてしまったこと、求め続けてしまったことに原因がある。
自分自身の無知と弱さに原因があった。
妻は僕に様々なものを与えてくれた。今の僕があるのも妻のおかげだと思う。だが、僕は妻に何も与えることが出来なかった。そのことがとても悔やまれる。
その失敗は僕に多大なものを学ばせてくれた。
他人にどう思われるか?を行動規範とすることは実は悪いことではないと思う。
僕は、他人から見て美しくない行動はなるべくしたくない。紳士に見えるように行動する。実際にそう思っていなかったとしても。それは、結果として自分の人間性を本当の意味で高めていく事となるだろう。
通り過ぎたことは人は理解出来る。だが、渦中にあることや、未来にある困難は理解出来ない。
理解出来ないことは恐怖心や不安を呼び起こすものである、ということを、知っているか知らないか、はその渦中の不安感の緩和に大きく作用するだろう。
それを知ることが出来るのが、人生経験というものなのだろう。
僕も40年近く生きてきて、一通りの失敗をし、そうしてもう一通りの失敗をして、ようやくそのことを知った。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2011/08/21(日) 10:44:59|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<金沢MC始まりました。 | ホーム | 近況色々>>

コメント

籍をぬいていないなら。
まだ間に合いますよ。
こどもを愛しているなら 別れるべきでないと思います。

仕方なく離婚した私は
率直に思いました。

格好悪くても生きていた方が勝ちだし
毎日やり直し出来るものですよね。

生意気すみません。
  1. 2011/08/21(日) 11:00:52 |
  2. URL |
  3. soraxaros #-
  4. [ 編集]

soraxさん。それはベストの状態です。ベストが望めない以上、ベターを目指す。それが無理ならグッドを目指す。
僕は、少なくとも今の僕は、ベストを尽くしたけど無理でした。
では、ベターを尽くしたい。そう思っているのです。
和音の為には、一刻も早く、「離婚した親同士」としてベストの関係を築きたいと、そう思っているのです。そのためには一刻も早い離婚が必至だと思っています。
アドバイスありがとうございます。
又ライブも来て下さいね。ツイッター返信出来ずにすみません。
  1. 2011/08/22(月) 01:08:46 |
  2. URL |
  3. mako. #-
  4. [ 編集]

愛について

真さんのこのブログを読んで久しぶりに愛について真剣に考えました。

真実の愛は、「無償」だと思うのです。見返りを求めずひたすら与えられるものだと思うのです。
何年か前に「長崎ぶらぶら節」観た時強く感じました。
私も40をだいぶ通り越し、一通りの経験をしてきました。でも未だに見返りを求めてしまいます。
でも20代や30代の頃に比べると、だいぶ色々理解出来るようになり、生きやすくなってきたなと錯覚かもしれませんが感じます。
やはりそれは過去の経験から学んだからだと思います。

まだこれから先も新たな失敗をするでしょう。
でも人は経験からしか学べないのだと思います。
月並みな表現ですが、その繰り返しが人生なのかもしれませんね。

又、ライヴ行かせていただきます!
演奏楽しみにしています!
  1. 2011/08/22(月) 09:08:32 |
  2. URL |
  3. ぴょんこ #OpjuNI0.
  4. [ 編集]

ぴょんこさん書き込みありがとう。
おっしゃる通りですね。ぴょんこさんのご夫婦に、愛の継続についてご教授頂きたいと思います。
所詮僕は、失敗した人間ですから。

ライブ来てください!14日の赤坂B♭はおすすめです。よろしくお願い致します。
  1. 2011/08/22(月) 14:43:58 |
  2. URL |
  3. mako. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/935-0303dff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)