真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

登山道、いぬ、川、対岸、ヒグマ、携帯電話ムーバ、くまに食われてる、登山道入り口はトイレ、シンガーからメール、

登山道、いぬ、川、対岸、ヒグマ、携帯電話ムーバ、くまに食われてる、登山道入り口はトイレ、シンガーからメール、俺のなで意味不明なストーカーメールの苦情メール、心当たり無し。、携帯とりにいきたいがイヌのしたいのそば、探検隊再編、トイレから。

登山道を歩いていた。全く知らない山。川があった。小さな犬を連れて徒渉しようとしていた。
川は結構な流れ。
徒渉した先になんとヒグマが!!よせば良いのに連れていた犬が吠えかかる。
ヒグマが犬に気を取られているあいだに川を渡りかえした。
そこで信じられない光景を目にする。
なんと子犬はヒグマに捕まって、山の上の方の登山道までくわえてもっていかれ、そこでかみ殺された。
子犬は、いたいいたいいたいいたいいたい!!!めっちゃいたいわ~こんな痛いと思わへんかった、と感想を述べながら絶命。僕は再び川を渡り、登山道を引き返した。登山道を登りかえす途中で前から5匹程のヒグマが現れたが、知らん顔をして通り過ぎた。
背後では子犬を食らうヒグマの恐ろしい姿を目の当たりにするので、正直それどころではなかった。
帰宅すると一通のメールが。関西時代に少し関係のあったシンガーから。いい加減ストーカーメールを出すのはやめてください、とのメール。
心当たりないので、電話してみた。
向こうは僕が出していないことは想定済みで、しかし僕のメールアドレスからなぜかメールが出されていることを問題視していた。
パソコンのメールならパスワードさえしれれば第三者が送信することは可能だが、携帯メールでそれをするのはどうしたら良いのだ??
謎は謎を呼ぶ。調べようにも携帯電話がない。携帯は、子犬がもっていた。
古いムーバ。あれを取り戻す以外に方法はない。
しかしさすがにかわいがっていた子犬の死体の横の携帯電話をとりにいく勇気はない。
再び探検隊を再編。隊員は普通に登山道から、僕は登山度横のトイレからの入山。
どうなることやら。
つうところで夢から覚めた。
夢の中で、この夢の記録をとる夢も見た。記録とった、安心して寝よう、あ、これも夢や、というやり取りを複数回してようやく取った記録が以上。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/02/09(水) 10:43:14|
  2. 夢日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<no title | ホーム | 太田朱美というプレイヤーとそのツアー案内>>

コメント

中村さんのブログは一冊の本です。ついつい完読!素晴らしい。

v-48中村真さんの出版された本を一冊読んだ気分になるブログでした。
ありがとうございます。非常に感動しました。感性の深さにも更に驚きました。
きっとお料理の味もプロなんでしょうね。いろんな才能を感じます。素晴らしい。
  1. 2011/02/13(日) 02:03:48 |
  2. URL |
  3. 岩宮みわ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/887-b51d294b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)