真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

立ちのりスクーター

立ちのりスクーターに乗ってライブにきた客がいた。あたらしいお客さん。珍しいから帰り乗せてもらった。ブラジル製。
ブラジルにエンジン製造出来るんか?と一瞬思った。
家の近くまで持ち主と来て、別れた。バイクを返却すればよかったのに返却せず家に持って帰った。
持ち主は電車で帰った。意味分からない。
バイクは飛行機の操縦桿のような持ち手で、左に曲がるときは左前に倒さなければならない。
これが裏目に。
翌日そのバイクを知り合いの女子大生に貸したところ、車と衝突事故を起こした。
車は結構壊れたよう。体には別状ない。
女子大生が左折しようと左前に操縦桿を倒したらその操縦桿に車が引っかかった模様。しかしその事故現場でなぜ操縦桿を倒す必要があったかは甚だ疑問。
相手の車は古いワーゲンビートルのオレンジ色。
修理工場で工員が、昔のビートルは頑丈ですからね、なんて話しつつ修理、
修理は終わり、工賃は3万少し。
持ち主と折半した。

明日は弟の結婚式。
前祝いに親族で食事。死んだじいちゃんばあちゃんまで勢揃い。
明日呑みたいから弟に車運転してもらう交渉したらしぶしぶOK。


つう夢だった。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/01/30(日) 15:53:42|
  2. 夢日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<太田朱美というプレイヤーとそのツアー案内 | ホーム | 登攀炒飯>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/885-10d89c1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)