真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

白菜のぬか漬け

北浦和には二軒有機野菜の店があり、行きつけの風土舎、と、反農薬野菜野良という店があります。
両方美味しいですが、野良の方が若干高い!!というかかなり高い!!というより風土舎が安すぎる!!!!!!
が、風土舎は品揃えが悪すぎるので、風土舎を回ってたりないものを野良で買い、さらにやむを得ずクイーンズ伊勢丹で野菜を買う、というのが僕の買い物コース。
ただ、もやしと納豆だけはコープのものが好きなので、最後にコープに寄って帰るのだ。
無論、おもてなしのときは風土舎~野良~浦和のビオマルシェ(馬鹿高であんまり美味しくすらない)、浦和のパルコの地下の食品売り場、と周り、整えるが、自分で食べるためにそこまでする必要はない。
有機野菜でどうしても食べたい野菜NO1はダントツでほうれん草だ。
これも、宮崎の綾で農業をやっている小学校の同級生まきちゃんの作ったものがベスト。
無農薬無肥料のほうれん草。
後は葉物野菜はやはり有機であってほしい。
春菊、やレタスは有機が旨い。
あと、白菜も有機のものが旨いと思う。
二軒目の野良に、有機の白菜が小さいものではあるが出ていた。
早速買って帰って糠床へ。
ぼくは、死んでしまったおじいちゃんの白菜のぬか漬けが食べたくて糠床を始めたのだ。(過去日記参照)
3日間つけて食べてみた。
あのおじいちゃんの、なつかしーい味がした。
白菜のぬか漬けは珍しい。ぬか漬けに不向きな野菜なのだ。
浸かりムラが出来やすいし、そもそもぬか漬けは夏の食べ物だからだ。
だが、糠床のふたを開けてみたら、おじいちゃんの糠床のにおいが!!
ぼりぼり食べれてしまう。白菜のぬか漬け。
明日も食べよう。
おじいちゃんはあの世で元気にしているかなあ。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/11/19(金) 17:22:42|
  2. 料理のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<引っ越しました | ホーム | アンデパンダン展第二夜行ってきました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/851-00687671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)