真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

冷や汁


作ったことどころか、まともに食べたこともない料理にチャレンジ。
昨日パンプキンスープを作り、昼飯にそれを冷たくして食べたことが始まり。
暑い夏に熱々のペペロンチーノも悪くないが、キンキンに冷えたスープもまた悪くない。
ヴィシソワーズのような洋風のスープも悪くないが、ここは冷や汁とやらにチャレンジしてみよう。
レシピを何となくググってみる。
レシピから味の想像が全くつかない。
取りあえず言われるがままに作ってみる。
だしをとり、その間に干物を焼いておく。
干物をバラバラにほぐし、出しに豆腐とともにぶち込む。
一煮立ちしたら焼き味噌を溶いて常温まで戻す。
常温に戻ったら、ごましこたまと、大葉しこたま、茗荷しこたまをいれて冷蔵庫で冷やすだけ。
時間がかかるが手間は焼いた魚をほぐすのと、焼き味噌を作ることだけ。
焼き味噌は適当な皿に味噌をなすり付けてオーブンで焼けばOK!!

信じられないぐらいおいしかった。
魚は何でも良いらしく、煮干しでやる手もある。
焼きあごのだしをとって、そのまんま取り出さずに同じ手順を踏めば、焼き魚を焼く手間を省き同じような味になるはず。
山形のだしを始めて食べたときと同レベルの感動!!!

これは全国に広めたい。

宮崎の冷や汁、冷や汁を一つよろしくお願い致します。

写真はそのだしと冷や汁。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/08/16(月) 22:48:52|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中津江・糠床・その後 | ホーム | 夏・ペペロンチーノ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/829-ac963e07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)