真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

中華風乾物炒め


旅から帰ると、まずあまり食材がない。
故に米を炊いて乾物を使った料理になることが多い。
ビストロマコに用意した食材は全て使ってしまった。
干し筍と木耳と干し椎茸の炒め物。
干し筍はビストロマコ用に戻しておいたのを、使わなかったので冷凍していたのを解凍し、使う。
干し筍は水に浸し、圧力鍋で20分ぐらい煮て戻す。それでも歯ごたえ満点というかたーい食べ物で、中津江等の大分の特産品。
干し椎茸と木耳も水で戻す。干し椎茸はこの時期なら30分で戻るが、もうちょっと長く浸すとやはりおいしい。木耳は一瞬で戻る。
熱した中華鍋に油を入れ、ニンニクとショウガのみじん切りを入れ香りを出す。そこにかえしで下味を付けた豚肉を入れ、軽く火が通るまでいためる。
干し筍、干しえび、木耳、ザーサイの粗みじん切りを入れて炒める。
椎茸の戻し汁とエビの戻し汁とチキンブイヨンと酒を入れ、しばらく炒める。
醤油と塩こしょうで味を整え、ごま油を仕上げに入れて出来上がり。
夏は炒め物が進むのは僕だけでしょうか??


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/08/14(土) 16:28:27|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏・ペペロンチーノ | ホーム | 試作品冷製パスタ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/827-245a44a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)