真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

海南鶏飯


海南鶏飯と書いてハイナンチキンライスといいます。まあ得意料理の一つです。
寸胴の中に鶏肉をほりこみ、お水をたくさん入れて沸騰したらあくを取りながら、あくが抜けてしまったら、くず野菜等を入れて一時間ぐらい放置。
鶏肉を取り出してさまします。
ゆで汁はスープになり、そのスープでごはんを炊きます。シンガポールの屋台料理。
具は鶏肉と適当な生野菜。
たれは、スイートチリソースと、ブラックソイソース、生姜とごま油と塩を混ぜたもので食べるのが本式。
スイートチリソースは2006年に賞味期限が切れたものがありましたのでそれを使い、ブラックソイソースはかえしで代用。マヨネーズとマスタード、それにブラックペッパーとブラックソルトを混ぜたものも用意。
最近はもっぱらブラックペッパー&ソルトを多用しているなあ。
僕は、これの本物を香港のホテルで食べました。
しかし、シンガポールの雑然とした屋台で、一度食べてみたいものです。


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/05/03(月) 20:53:50|
  2. 料理のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<記念すべき第一回の料理は | ホーム | 寸胴と甕>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/770-3e12abd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)