真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

えげつない野菜

えげつない野菜を貰った。
山形のドラマーで、最近僕に習いにきてくれている海谷さんのお父さんが育てておられる蕪と人参とホウレンソウ、小松菜、大根を頂いた。

P1010533.jpg


手紙に小さいほうの蕪は生で食べられますのでどうぞとあった。

写真が小さい蕪です・・・。

生で食してみた。

ケーキ。

野菜のケーキ。

なんつう甘さや!!

ほうれん草を湯がいてみる。

未だかつて食べたことがない程美味しい!!

大きい蕪を椎茸と昆布の出汁で、いしり醤油で軽く炊いてみる。

絶品!!

大根のみそ汁。

味噌入れなくても十分美味しい。

恐るべき大根。

小松菜だけは中華炒めにしてしまって損した。
もっと美味しい食べ方があったはずだ。

今日はポトフにしようと思ったのだけど、急に焼き肉が食べたくなり、頂いた野菜で野菜スープを作り、そして生の蕪とほうれん草をつけあわせたが、はっきりいって肉の味を覚えていない。

肉に味の印象で勝ってしまう野菜。

なんつうえげつないものを、俺に送ってくれたんや・・・。

風土舍(行きつけの無農薬野菜屋さん)の野菜ですら足下に及んでない。

こういう本気の野菜は、田舎の人たちはみんな食べているのかな??
そうだとしたら、まずい野菜を食べているのは都会の一部の人たちだけなんだろうな。

それでも多くの田舎の人は都会に住みたがる。
僕は、出来れば田舎でおいしい野菜をずっと食べる生活を送りたい。

僕がもっと大きいアーティストになって、どこにいてても活動出来るようになったら、絶対に田舎に住んでやる。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2006/11/26(日) 23:30:31|
  2. 料理のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<温玉タヌキツネ うどん・そば | ホーム | 夜中お腹がすいたので>>

コメント

ありがとうございます。

こんばんは。山形の海谷です。
父の作った野菜、喜んで頂けて自分の事のように嬉しいです。
父は殆ど趣味で自家菜園をやっていて、相当こだわって作っているので、山形のスーパーで普通に売っている野菜とはちょっと違うと思います。
またお送りしますね。
レッスンの方でもよろしくお願いいたします。
  1. 2006/11/30(木) 23:32:02 |
  2. URL |
  3. t.kaiya #-
  4. [ 編集]

こちらこそありがとうございます

>父は殆ど趣味で自家菜園をやっていて、相当こだわって作っているので、山形のスーパーで普通に売っている野菜とはちょっと違うと思います。

そうでしょうね~、あの蕪の甘みにはほんまに恐れ入りましたし、ほうれん草も今まで食べたどのホウレンソウよりもおいしかったです。
ありがとう。本当に楽しめました。
  1. 2006/12/02(土) 00:40:15 |
  2. URL |
  3. mako. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/75-b94ac37f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)