真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

関西風ちゃんこ鍋

最近、お客さんにリクエストされる料理に、鳥つくねの鍋、というのが多かった。
僕は、そういう時は関西風のちゃんこ鍋にする。
昆布出汁を多めにとって、鶏ミンチ、白ネギ、にんにくしょうが少々、塩、軽く胡椒、卵黄、ごま油、粒ごまを入れたものを混ぜてつくねにしたものを(つくねの味付けは勿論何でもよろしい)、煮立たせないようにした昆布出汁で軽く煮ていく。
そして、鳥団子を取り出したものに、酒、みりん、塩、薄口醤油で味付けしたものがスープになります。
飲んでみて、塩辛い!!と思うぐらいがちょうど良い塩梅です。
醤油味が濃すぎないほうがよい。
鍋の具は鶏つくね、白菜、白ネギ、笹掻したごぼう、もやし、にら等の青い野菜、場合によっては青梗菜や春菊や小松菜でもいい。
出汁を器にとり、そこにすりごまをたっぷり、檸檬等の柑橘系の絞り汁をたっぷり入れたもので食すのだ。
さっぱりとしていて美味しい。
これは関西ではスタンダードなちゃんこ鍋料理だが、関東のほうでは全くといっていい程知られていない。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/12/19(土) 16:34:43|
  2. 料理のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<圧倒的な量の | ホーム | 今宵の宴は>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/727-330399c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)