真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

コンダラ

Isanto47.jpg


コンダラについて、誤った知識を持っている人があまりにも多い事に危惧の念を抱き、ここに改めて記したいと思う。
知っている人からすれば、何を今更、ということだろうが、復習の為にも読んでみて下さい。

コンダラ

野球のグランドなどの整地に使う鉄のローラーのこと。
日本ではしばし整地目的のみならず、重いコンダラを引く事により、精神、及び肉体を鍛え上げる為にも用いられる。

元々は古代ローマ時代、コロッセオを奴隷が整地するために開発されたコンダラだが、奴隷を処刑するためにも用いられた経緯から、現在では多くの国家で人道的見地を鑑み、法律で禁止、もしくは業界で自主規制されている事が多い。
日本ではコンダラ、もしくはコンダーラと読まれるが、正しくは古代ローマ語で、「conn de ala」(コンド・アーラ)といい、「奴隷の血は、大地の怒りだ」という意味になる。
ちなみに南米アステカ文明の遺跡、マチュピチュでもコンダラに似たようなローラーが発見されており、学者たちから注目を集めている。

日本でコンダラが使われるようになった切っ掛けについては諸説ある。
ペリーが来航した時に日本に入った説が有力だ。日本人の精神力を計る道具として用いたというのだが、私はいささか疑問がある。
何故ならば、あのような重たいものを、太平洋を横断する船に乗せて、ただその為だけにわざわざ日本に運ぶことがあるだろうか?
ただ、西南戦争でコンダラを用いた作戦があったという信用出来る資料が残っている事から、ペリー来航の1853年から西南戦争のあった1877年までの間に日本に伝来した事は確かな事であろう。

ちなみに近代国家で、現在でもコンダラを用いてグランド整地している国は、日本と韓国のみである。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/01/21(水) 12:45:33|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<鯛のあら炊き | ホーム | 日田の寶屋のちゃんぽん>>

コメント

全部うそですよ?念のため
  1. 2009/01/21(水) 23:41:09 |
  2. URL |
  3. mako. #-
  4. [ 編集]

わー久しぶりに見た、コンダラー!
人生で初めて出会った都市伝説。
うそもつき続ければ本当になるという一例でした。
  1. 2009/01/24(土) 01:05:19 |
  2. URL |
  3. 和美 #-
  4. [ 編集]

全部うそ!?
へぇ~すげ~真さん、博識だ~なんて思いながら読んでたのに、そういうオチでしたかv-16
  1. 2009/01/25(日) 23:13:16 |
  2. URL |
  3. maru #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/440-40887182
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)