FC2ブログ

真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

三鷹UNA MASがクローズします。

長年お世話になった、三鷹UNA MASが閉店することになった。
上京して少し落ち着いて間も無く開店したUNA MASには、世代を越えた友情でつながっている原大力dsさんの紹介で出演した。
それからというもの、ぼくを毎月出演させてくれる限りなく珍しい店だった。
UNA MASは、店の好みでしかブッキングをしない、今時珍しい店だった。
言い方を変えると、開放的な店であったとは言い難いが、ぼくは店というものは、自分の能動的な哲学に則って運営すべきであると思っている。
北海道のとあるライブハウスに、ぼくが自分のソロのアルバムを送り、ツアーさせてくれと言ったら、店から、好みではない、と言われたことがあった。ぼくは店とはそうあるべきだと思っている。
そういう意味では、UNA MASは、稀有な店だった。

ママはぼくのことをとてもよくしてくれた。
山形出身で、山形大好きなぼくとしょっちゅう山形について話をした。
ここ、という記念の日には、気の利いたWEDGEWOODの飾り皿をプレゼントしてくれた。
和音が生まれた年には小さな鼠のプレートをくれた。
それから干支が一周回り、店は無くなる。

残念ではある。が、ミュージシャンとは基本的に孤独なもの。我が道を歩むのみ。
新太郎さんがぼくのトリオを去ったことも同じ。
ぼくは、また自分のこれからの歴史を自分の手で作っていくのみ。

沢口さん、長い間ありがとう。これからも元気でいてください。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2020/04/26(日) 13:55:51|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<家庭菜園三年目 | ホーム | 不安は恐怖を呼び、恐怖は怒りを呼ぶ。そしてその先には対立が生まれ、差別が生まれる。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/1504-15250a3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)