真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

トリオのレコーディングしました

自分のトリオのレコーディングの為、岩手県北上にあるさくらホールに行ってきました。
4作目となる自分のリーダーアルバム、キムサクを含めると5作目になりますが、初めてのピアノトリオのアルバムとなります。

20曲以上の曲を録音しましたが、そのほとんどはスタンダードで、オリジナルは4曲のみ。その4曲も全て既出曲です。
しかも、そのスタンダードの全てに特別なアレンジは一切施していません。
また、前作のような、抽象的な表現方法を用いてもいません。
要するに、普通の曲を、普通に演奏しただけ。
だけど誰にも真似出来ない、中村真トリオだけの音楽。
野球でいうなら、特別に速い球や切れる変化球を投げるのではなく、外角低めに145kmの直球を投げ込む。それだけなのにバッターは手が出せない、そういう音楽を、30代の僕は目標に掲げた。
今回の作品で、それなりの結論を出せたのではないか、と自負しています。

recordinghukei.jpg




今回の録音ではスタジオを使わず、ホールで、しかもマイクを各楽器にセットするのではなく、トリオ全体のサウンドをたった二本のマイクで録りました。
この録り方ではミックスが出来ません。後からごまかしがきかないのです。録ったままが作品になります。
前々からこのやり方にトライしたかったのですが、録ってくれるエンジニアに出会えませんでした。
今回紹介されたエンジニアのToddは、その専門家ということで、非常に素晴らしい音で録ってくれました。
録音を、自然な仕上がりで録ってくれている、そのことの信頼感が、演奏にリラクゼーションをもたらしました。

そして今回の録音では、初めてイタリアのファッツィオーリという楽器を使用しました。
というより、プロデューサーは、この楽器を使わせたいが為に北上でのレコーディングを仕掛けたのです。
スタインウェイと比べてもファッツィオーリはバランスがよい。弦の差がまるで無いように感じました。
スタインウェイでも、40万番台は、音質はともかく、部位によってへこみが生じている楽器が多いのだが、へこみが全くない。
50万番台のスムーズさ、だが、音の深みや豊かさでは、個性は違えど、40万番台に引けを取らない。
またレスポンスも凄まじくいい。ピアニッシモがこれほどスムーズになる楽器は、殆ど知らない。ファッツィオーリが、ということもあるが、北上のそれが個体としても優れているのだろう。
音的には、明るい赤のイメージ。いい意味での軽さがある。スタインウェイはどちらかというと青とかグリーンのイメージ。勿論これは僕個人の感性ですが。
もしかしたら、僕にはスタインウェイよりファッツイオーリのほうが合ってるのかもしれない。
しかしハンクさんのような、いわゆるスタインウェイの音に憧れがある。だが、僕がスタインウェイを弾くよりは、自分のイメージしているジャズの音に近づくのかもしれない。
いずれにせよ、慣れればこれほどコントロールのしやすい楽器は無い。ただ僕も、スタインウェイのフルコンを年に100台近く弾くことができる環境にいる。そこから学んだことは計り知れない。でなければこの楽器をちゃんとコントロールすることは出来なかったに違いない。
また、今回同行したチューナーの狩野さんが、日本のファッツィオーリの全てを取り扱っているファッツィオーリの専門家で、この人の手入れが無ければここまでスムーズにファッツィオーリになじむことも出来なかっただろう。


今回のレコーディングは、今までの全てのレコーディングの中で、最もうまく行ったレコーディングになりました。
自分のやりたいこと、出来ることを、ほぼ100%のポテンシャルで残すことが出来たと思います。
それはエンジニアのTodd、チューナーの狩野さん、その他スタッフの皆さん、レコーディングには来なかったプロデューサーの高見・・・。
皆さんの御陰です。本当にありがとう!!!
しかし、手前味噌ですが、一つ言わせていただきたい。やはりトリオのメンバーが素晴らしい!!!
中村新太郎。小前賢吾。僕はこの2人にトリオをやってもらっていることが何よりもありがたいことです。
本当にありがとう!!!

これからも更なる高みを目指して、一緒に頑張っていこう!!宜しくお願いします。

皆様、乞うご期待です!!




関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/11/01(木) 00:30:58|
  2. ライブの事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<スケジュール | ホーム | 本格鍋シーズン到来!!>>

コメント

リリースが楽しみです

すばらしい録音が出来たようですね。
こねくりまわした従来の録音には違和感を覚えていたので拍手喝さいです。
スタンダードに、あえて何も足さない引かないプレイがどんなものか、
(言いまわしがよくないですね。きっと何かは足してあるんでしょうね)
それに新太郎さんのプレイも楽しみです。
発売が待ち遠しいですね。
  1. 2007/11/06(火) 10:55:46 |
  2. URL |
  3. terry #PIpocw5A
  4. [ 編集]

terryさんその節はありがとう。
新太郎さんにその事伝え忘れて、後日メールしたのですけど、返事がなかった。多分覚えてはいるのだけど、返事し忘れたんでしょう。
録音楽しみにしていてね。それで、レコ初も出来たら香住で出来たらいいのだけど・・・。
  1. 2007/11/08(木) 16:14:37 |
  2. URL |
  3. mako. #-
  4. [ 編集]

おはようございます

大阪に2日間行ってました。
どうやら風邪をひいてしまったようです。
大阪では「なにわ探検クルーズ」という水上バスを体験しましたが、新しい発見もありけっこう面白かったです。機会があれば利用してみてください。
レコ発ライブの件、凸凹のピアノを店側の事情により撤去しましたので残念ながら当地では出来なくなりました。先日の真さんのソロライブがファイナルでした。
近場でのライブの機会がありましたら伺いたいと思います。
ではでは
  1. 2007/11/12(月) 08:12:30 |
  2. URL |
  3. terry #PIpocw5A
  4. [ 編集]

なにわ探検クルーズ、長いこと大阪に住んでいるが、経験ありませぬ。
大方そのようなことはよくありますね。
かすみあたりで何か出来そうなところで、ご紹介してもらえそうなとこありますか??
  1. 2007/11/14(水) 12:09:29 |
  2. URL |
  3. mako. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/149-797c8639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)