真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

僕の隣に座ったひと

電車で隣に座ったひと。とても美しい女性だった。そう思った。
電車から降りた。そのひとは雑踏へ消えていった。
とても美しいひとだと思ったのに、ほんの数秒後には、どんな顔だったのかすっかり忘れてしまう。
そして、その人とはもう会う事はないだろう。

数十分の出会いも、数年間の関わりも、同じことなのだろう。

もう会う事はない。忘却の彼方へ消えていくのだ。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/05/08(月) 14:05:50|
  2. 心の整頓
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いつか | ホーム | 山 3 「白い山、黒い山」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/1412-7530a0ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)