真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

マンションの床に空いた穴のなかを走り回るネズミ

たくさんの若いミュージシャン男の子達が僕の家に暮らしている。
僕の3LDKのマンションを使ってシェアハウスのように暮らしているのだ。
楽器はギタリストが多い。
ぼくはその日自分が20年前使っていたギターを持ち帰ってきた。一番細い弦の留め具が壊れている。誰か直してくれるだろう。
家に帰ると10人以上のミュージシャンが集まっていた。廊下を行き来するのが困難なほど。
一室のなかには茶色いヴィンテージグランドピアノがある。
狩野さんが置いていったもの。その部屋にも僕の知らないギタリストたちがたむろする。

リビングにはいる。
そこにもギターが何台もある。
荷物とギターを下ろす場所を探した。
バキッという音と共に床に穴が開いた。
そうだった、床に穴が開いていたのだ。修理しなくてはならない。
憂鬱な気持ちで穴のなかに落ちた漫画本などを眺めていたら、穴のなか何かが高速で走っていった!
ゴキブリ?いやネズミがすごい勢いで走り回ってる。
ネズミの発生は厄介だ。
駆除しなくてはならない。駆除するまでは穴を塞げない。困った、と思ってるところで目が覚めた。


マンションは実際の僕のマンションとほぼ同じだが大きさはさらに大きい。
階も上だし見張らしもよい。
知ってる人は一人も出てこなかった。女子も一人も出てこない。
ただ、城間こうすけはその場に存在していた。ギタリストのリーダー的存在で。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/02/07(火) 13:10:34|
  2. 夢日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<実家の庭の掃除と、不要な物の整頓 | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/1382-3f35b5c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)