真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

さいたまアリーナに魔法の美術館という出し物をみてきた

今日は、かずおをつれて、アリーナの魔法の美術館に行ってきた。面白そう!と思い、これはかずおを連れて行かなければ!と思った。夏休み最後の日曜日。混んでいるだろうなとは思ったが、なんと!入場に1時間待ち!!
しかも行列があったので並んでいたら、チケットは別のところで売っているとのこと。そのようなアナウンスもなく、トイレも中にない。そのようなアナウンスもない。
こちらは子供一人つれているので、自由に動けない。かずおもトイレしたがっていたが、我慢してもらった。

出し物はというと、いわゆるインスタレーション、というやつで、本当に下らなかった。
少なくともあれほどのお客さんがきたら、まかなえないほどの出し物だった。
一つだけ面白いのがあったが、それの面白さに気づいたのは僕よりもかずおだった。
かずおは大人が気づかないことを時々気づくのだ。
うちの新しい冷蔵庫が、近づくとドアの明かりがつき、軽くドアに触れるだけでドアが自動で開くことを、僕は気づかなかったのだが、かずおが気づいたのだ。

終わってからY婦人の家に遊びにいった。Y君もいて、赤ちゃんを堪能して帰ってきた。
いい一日だったが、僕は久しぶりに本当に憂鬱な一日だった。心にまた雨が降ってきたようだ。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/08/30(日) 23:45:10|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今後のスケジュールちょっと。 | ホーム | 阿部智子が成長していた。これは乞うご期待だ!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/1330-d5b9e805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)