真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

ばたばたばたばたした1日。

今日は色々とややこしい1日だった。チャリ旅の合間の1日だけのライブ。
仙台に昨日着いて、又明後日仙台にいくという、狭間のライブの日。
今日のライブがなければ仙台で油売っていれば、と思わなくもないのだけど、そうもいかないのが音楽家の稼業。
チャリ旅の衣類を全て洗濯し、家を整頓し、気がついたら入り時間の数時間前。急いでご飯を食べて急いで家を出た。ゴミを捨てる為に確実に家から鍵をもって出たことは覚えていた。
駅までロードバイクで行き、5時半の入りには十分間に合った。
明後日からの綾戸智絵とのツアーのCDを預けたいというので、チーボーさんがJにCDをもってくると言っていたのでリュックサックをもっていったら、何と、トランクケースでCDをもってきた。まあ車で行くのだからいいのだけど、よく考えたら僕は駅までチャリだ・・・。どないしよ。
ライブは兎も角、休み時間が極めつけに寒い。北海道帰りだから東京は暑いだろうと皆言うけれども逆で、むしろ逆に冷房がない北海道の方が過ごしやすい。僕にとって東京の冷房は強すぎるのだ。
終わってから聞きにきていたMとBとEさんと四人で所謂ションベン横町の岐阜屋という中華料理屋に行った。終電まで飲んで、帰ったのはいいのだけど、どうやってトランクを自転車をもって帰ろうかと思ったのだが、意外と自転車乗りながらトランク引くことが容易であった。
そして、家に入ろうと思ったのだけど、ない!鍵がない!!
鍵は確実にもって出ている。何故ならば出るときにゴミを捨てたからだ。ゴミ小屋の鍵は玄関の鍵と同じ鍵。Jに忘れているかも。だが、鍵など下ろすだろうか?
さてどうしたものか?マンションは警備が厳重で、早々では玄関を突破することが出来ない。普段は少し待てば誰かやってくるのだけど誰もやってこない。また、灯りの着いている家にブザーを鳴らすも、誰も応答してくれない。困った末に寝てると思われる階下のFさんに万が一起きていることを期待しメールしたのだが、恐らくメールで起こしてしまったらしく、空けてくれた。
紛失した鍵をどうするか思っていたら、何と家にあった。何故なのだろうか??
それは、ゴミを捨てた後、僕は一度自宅に忘れ物を取りに帰ったのだ。そのことをすっかり忘れていた。どころか、何を忘れたのかすら覚えていない。

ひたすらばたばたばたばたした1日だった。
北海道のゆったりした時間が懐かしい。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/07/30(木) 03:19:19|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウォシュレットを購入、取り付けてみた。 | ホーム | 北海道チャリ旅 後記2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/1327-c1bda838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)