真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

日和[にわ] 夏(21) 特別な日からの新たなる出発

最後のこのタイトルのブログを書く。
今日は、僕にとって特別な日です。僕にとって特別な日から、僕は新たな出発をするようです。
少しの悲しみがある。しかしそれ以上に安堵がある。
ようやく、苦しみから開放される、一歩が始まった。苦しみが終わった訳ではない。ただ、トンネルの出口の方向を見いだすことが出来た。その安堵。
人は非常に忘れやすく設計されているので、ぼくもこの苦しみを忘れ去る時が来るのかもしれない。
僕は、決して忘れない。心のあの、分岐点の所の岩に、この気持ちを刻み込もう。
風呂上がりの爽快さ、とまではいかないが、梅雨の中、心には晴間すら見える。
半年間、何とか生きた。なんとか、生きてこれた。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/07/03(金) 10:30:52|
  2. 心の整頓
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なかむらまこと と あやどちえ 初日終えて | ホーム | 日和[にわ] 夏(20) 本当に嫌な夢は夢のような夢>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/1295-209c7255
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)