真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

日和[にわ] 春(9) 苺のノンアルコールカクテル

大阪真ウイーク4日間が過ぎた。
朝起きたら嬉しい知らせが。十三のバーナチュラルが8年ぶりに復活したという。
ナチュラルは、2006年の僕の自転車ツアーの一番最初のライブを行った場所でもある。
僕にとって、いわば今の僕がある最初の一歩を踏み出した場所でもある。
ナチュラルのマスター、所謂ナチュマスとは、越智順子の葬儀の日以来会う。7年程前になるか。
マスターはナチュラルをたたんだ後鳥取に8年程暮らし、人生にほとほと疲れ果てて戻ってきたそうだ。
店の名前は「Cressent」というものに変わった。だが、ナチュマスはいつまでもナチュマスであり続けることだろう。
車だったこともあり、ノンアルコールカクテルを頼む。苺のカクテルは?と勧められた。
春らしいさわやかな苺のカクテルを勧めるごついバーテンダーと、それを飲む40過ぎの中年。絵にならない。
明日もう一度来よう。明日は、ナチュマスのアルコールカクテルをしこたま飲もう。
おめでとう、ナチュマス。もう一度人生を楽しくやり直そう。僕ももう一度人生をやり直したい。
そんな時期なのかもしれないね、43才は。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/05/19(火) 00:55:31|
  2. 心の整頓
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日和[にわ] 春(10) 心の扁桃炎 | ホーム | 日和[にわ] 春(8) 浮きつ沈みつ、少しずつ行こう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/1268-123ab978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)