真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

日記(43)真冬のような一日

今日も朝起きれなかった。というよりも、余りよく眠れなかった。
演奏をすると、興奮状態が落ち込んでニュートラルな状態より落ち込む感じがあるとのことを以前書いたが、そういうことはなかった。ただ、いまいちよく眠れなかった。
正午を過ぎてやむを得ず布団からはい出してくる。
お腹は健全にすいている。ご飯を食べようと思ったのだけど、なんというか、1日一食で過ごす為には今食べると最終的に腹が減りすぎるとおもい、三時頃までご飯を食べずに過ごす。
そのお陰で少し家を出るのが遅くなり、結局演奏の入りにほんの少し遅刻した。
演奏は、とにかく疲れ果てた。演奏がつまらなかったのではなく、二日続けて演奏をする程体力が回復していないのだと思う。
演奏場所も煙草の匂いがとてもきつかったのもあり、精神的にも疲れ果ててしまい、終演後すぐに帰った。
東京は移動するだけで精神的に疲れてしまうのだ。
そうなると考えなくてもいいようなこと、考えても仕方のないことをずーっと考えてしまう。
僕は、考えてもどうにかなることを考えるのであれば、幾晩でも寝ずに考えていいと思うが、考えてもどうにもならないことを考えるのは、精神力の浪費だと思っている。だが、人間は、頭で解っていることをそのまま実践出来る程には賢くないのだろう。ずっと考えないでいいことを考えてしまう。
このままではちょっと良くないとおもう。
明日の昼間はY婦人とランチを食べることにした。
ほんの少しだけ台所に立って料理をした。簡単なサラダをこさえた。

昼間雪が降っていた。べちゃべちゃの雪で、心地よさなどひとかけらもない雪だったが、今の僕にはちょうど良かった。寒さは、体には不快だが、その分心の不快感を忘れさせてくれる。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/04/09(木) 00:56:39|
  2. あの朝からの記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日記(44)久しぶりにあった夫婦の音楽家 | ホーム | 日記(42)玄米〜食べること〜トリオ〜電車を乗り間違えた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/1239-7f7c7f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)