真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

日記(12)湯あたり〜リオデジャネイロ

このところ、温泉に入ると湯あたりするようになった。
3日間のうち二度も湯あたり。湯あたりした温泉は、ぬるっとしたアルカリ泉で、塩泉であるという特徴がある。
僕は元来塩泉が苦手な上に、アルカリ泉もどちらかというと苦手なので、その二つが合わさった時、それは体調が悪いときには厳しい泉質なのかもしれない。
ちなみに僕が好きなのは硫酸硫黄泉。酸ケ湯に代表されるような温泉が好きだ。
湯あたりは、体調が良くなりつつあるときの好転反応として(あくまで湯治のときの話だが)現れるときもあるが、僕は何となくストレス性の軽い胃炎の結果起こっているような気がする。気持ち悪くなってくるのだ。
しかし、埼玉を離れて少し休んでいたら、全体的に元気になってきたような気がする。
一人にならず、なるべく色んなことを考えないように過ごす。食べたいものを食べたいときに食べる。音楽からは極力離れる。
お酒はやはり心の健康に良くないと言われるので、禁酒していてよかったと思う。とはいえ、このところは一口二口飲む機会は増えてきつつある。
前みたいに寝る前まで飲み続けて気絶するが如く寝る、という習性は、たった一ヶ月ちょっとの完全禁酒で完全に無くなったと思う。一体今までのあの習慣はなんだったのだろう?むしろ気持ち悪くて想像すら出来ない。
さあ、そろそろ、埼玉に戻る算段をしなければならない。リオデジャネイロからは24時間はかかるからなあ、成田までは。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/03/09(月) 00:43:40|
  2. あの朝からの記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日記(13)休暇を終えて、埼玉に戻った。 | ホーム | 日記(11)エレピ弾いた。寿司。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/1206-e0b022f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)