真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

ネット上の情報に踊らされるな。

ネット上に氾濫する、個人や政治家やスポーツマンや企業や、その他諸々のものや人に対して意図的に不利になるような、個人レベルで書かれた記事から、どこかの出版社が出しているようなウェブニュースのような記事を、鵜呑みにしてリツイートやシェアをしている人が多すぎてうんざりする。
メディアリテラシー以前に、記事を投稿したり、シェアする前に、ほんの2、3秒考えてみる習慣を付けた方がいいと思う。
政治家等の舌禍事件の多くは、マスコミの偏重報道にある。また、それらをマスゴミマスゴミと騒ぎ立てる一般市民の多くは、そのマスゴミの垂れ流すくだらないバラエティー番組やワイドショーに「うつつ」を抜かしているのだ。
ネット上に氾濫するような、適当きわまりない記事ですら、鵜呑みにしてしまうレベルのリテラシー能力の市民ならば、当然全国放送のテレビをみて信じこんでしまうのは無理もない。
マスゴミ、とやらを作り出しているのは、他ならぬ、一般市民のリテラシー能力の低さ、なのだ。
まずはテレビを見るのをやめた方がいい。誰もテレビを見なくなれば、マスゴミもなくなる。
くだらないテレビがくだらないことをくだらなく報道していることに対して市民は腹を立てる、三位一体の戯れ言にしか僕には見えない。

選挙にいく事が政治参画ではない。選挙はいわば「セレモニー」なのだ。
多くの政治家は無論利権を漁る事をのみ考えている犬以下だと思っている人も多いだろうが、所詮人間だ。この地球には人間が住んでいる。そして政治もスポーツマンも芸能人も企業もマスメディアも、市民と同じただの人間だ。
時には悪さもするだろうが、時にはいい事もするんだ。
それらをまるで化け物であるか、のように報道するテレビや、ネット情報に踊らされている市民の判断能力が育っていく事こそ、本当の意味で政治参画であると僕は思っている。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/02/21(金) 13:47:42|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食べる価値のあると僕が思う料理店を数店独断で紹介したい!! | ホーム | 露玉もゆらvol.3 3/8(土)開催!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/1124-4cb455dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)