真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

露玉もゆらvol.3 3/8(土)開催!!

tuyutama.jpg


露玉もゆらvol.3
「露玉」~葉の上などで水滴が丸く玉のようになっているもの。形や光沢が玉に似た露。露の玉。
「もゆら」~玉が触れあって鳴るさま

最高のピアノで、露玉がもゆるようなほんの微かな音ですら伝えるようなコンサートがしたいという想いからはじまったコンサートシリーズ。
vol.2に引き続き、完全即興でのコンサート。

問う~深く~遠い~音の記憶

vol.2に掲げた「難解との格闘」それを終えた訳ではありません。芸術家は絶えず難解と格闘し続ける、それは宿命と言っていいでしょう。
今回は、即興だが人の記憶に対して訴えかけるような音楽に挑戦したい。
それは体験に基づく記憶ではなく、もっと人間の感覚の奥深くにあるような、動物としての記憶のようなもの、に対して訴えかけられるようなものでありたい。
太古の昔、アメーバーであった頃からの生物としての記憶。無論僕たちはその脈々と続く生物の連鎖の上に存在している。
たまたま今21世紀に人として生きているだけに過ぎない。もっと深いところにある、存在の意味を問いかけるような、音楽。まあ、チャレンジするだけしてみます。出来るかどうかは別としてね。


2014/3/8/13:30開場 14:00開演
一般:3000円
学生、若き貧しいアーティスト:1500円
兵庫県立文化センター 小ホール(神戸女学院小ホール)
http://www1.gcenter-hyogo.jp/sysfile/center/top.html
チケット取り置きもしくは郵送いたしますのでよろしくお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/02/17(月) 16:28:37|
  2. ライブの事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ネット上の情報に踊らされるな。 | ホーム | カレーの作り方。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/1123-c12f2d95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)