真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

キムチ料理色々。



今年に入ってからキムチ作りに夢中です。なんというか、キムチつぼの中は、宇宙ですね。ちょっとしたアートです。
赤いアート。ぬかどこも凄いけど、ヤンニョンも大概凄いです。
もしかしたらぬかどこよりも凄いかもしれない。
まあその話は置いといて、キムチを使った様々な料理にチャレンジしています。

キムチ鍋。昔からやる料理ではありますが、自分の作ったキムチでやると又感慨ひとしお!!
干し椎茸の戻し汁だけのだしで作ります。
キムチ、もやし、干し椎茸、木耳、豆腐(キムチ鍋のマストアイテム!!)を鍋に並べ、その上に豚肉をかぶせていく。そしてその上にニラを入れ、干し椎茸戻し汁、酒、みりん、和味噌少々いれ、蓋をして沸騰すると火を弱め、しばし煮ていく。
塩こしょうで味を整え、ごま油をたっぷりと入れ、粒ごまをしこたま入れて出来上がり。
美味極まる。
キムチ鍋の基とかいらんから!!!







ピビンバ。
ナムルを作る。
もやしをゆでる。ごま油、すりごま、塩こしょうで味付けする。
ホウレンソウをゆでる。醤油とごまとごま油で和える。
人参を千切りにする。ごま油で炒める。しんなりしたところに、塩こしょう、醤油少々、みりんで味付け、粒ごまをふりかける。
大根を千切りにし、塩揉みにする。そこに檸檬汁、ごま油、塩気が足りないようなら塩、胡椒、粒ごまとすりごまを半々ぐらい入れ和える。
木耳を戻す。さっと茹でる。千切りにし、もやしのナムルと同様の調味料で和える。

それらのナムルと、目玉焼きとキムチを丼に盛りつけたご飯に乗せ、しこたま粒ごまをふり、ごま油を一垂らしする。
韓国匙で、ひたすらまぜる。まぜまくる。コチュジャンを使う人もいるが、僕は嫌いなので使わない。
今回は、キムチ豆腐、豆腐の上に刻んだキムチを乗せ、醤油をかけ、ごま油一垂らし〜の、粒ごまをふりかけ〜のした奴。
スープに、白菜ともやしとタマネギのスープを用意し食す。
スパイシーなキムチ味に、豆腐とぼけた味のスープが絶妙!!
ちなみにピビンパの正式な発音は pibimpapです。


僕は多分前世韓国人だと思います。

キムチ万歳!!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/01/18(金) 00:29:02|
  2. 料理のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<露玉もゆら 放つ 問う 芽吹く 音 ソロピアノ公演のご案内です。 | ホーム | キムチ作り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/1074-aa1f1fbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)