真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

和音が自転車でけが?!

和音を連れて実家へ。
和音は自転車に乗って裏の田んぼの方へいった。コマを外したばかり。
もうほっておいても大丈夫だと思ったら、ゆっくりとどぶへ落ちていった。
一メートル程の高さと幅の割と大きなどぶ。
あっ、と思ったが、落ち方が緩やかだったから大丈夫かなと思い、走って駆け寄ると、大泣きしていた。こんな所にどぶがあるなんて知らなかったって。いや、見たら解るやろうと思ったけど、子供の目線からは意外に盲点になるのかなとも思った。
和音は強いので大丈夫かと思いきや泣き止む気配を見せない。
膝を見て、というので見たら出血していた。
大丈夫だよ、これぐらい、といい、自転車を見ると、後輪のスポークが曲がっていたが、自転車も大丈夫!といい、まず自転車をどぶからあげて、和音をどぶからあげた。
実家に戻り、手を洗わせ、あのどぶにはボクの妹も僕もみんな一度は落ちているんだよ、と和音を慰めつつマキロンで消毒する所で目が覚めた。

コマとは関西弁で自転車の補助輪のこと。
実家は本当に実家で、裏の田んぼも実際だが、僕の子供の頃の風景で、今の風景とは異なる。
和音は実際にはコマを外すどころか、自転車にも好んで乗っているようではない。
かなり現実的な夢だったが、感情的には和音に対してかなり可愛いなあ、という想いの夢だった。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/05/17(木) 11:45:00|
  2. 夢日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<美しく、厳しく、優しい手紙 | ホーム | ありがとう、ねえさん。安らかに休んでください。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/1034-c3354178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)