真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

沖縄ありがとう!!!

久しぶりに自宅に戻った。約一ヶ月ぶり。僕にとって今度の「ツアー帰り」は少しばかり意味合いの違うものとなった。
ツアー前は一応妻帯者であったが、帰ってきた僕は独身。一人暮らし3LDKは悪くない暮らしだとは思う。
そのことは追々。
楽しい那覇だった。
僕は、全国津々浦々ツアーをやらせてもらっている。
公演には3つのファクターが必要。どこでやるか?誰がやるか?誰とやるか?
誰がやるか、は無論僕だが、誰とやるか、が最も重要なのであるのだと凄く思う。
そういう意味でも、那覇の城間巧介は僕にとってとても大切な友人だ。
何故、誰とやるかが重要なのか?
いい人の周りには、いい人が集まる。そして、それらが僕の演奏に触れる。そして感動を共有する。
城間の周りには本当にいい人が集う。気持ちのいいメンツばかり。
秋田の純平さんの周りにいい人が集うが如く、パーカーズムードにはいい人ばかりが集う。
ぼくは、たくさんの人の前で演奏するのもきらいではないが、少なくてもいいひとたちの周りで演奏をしたい。
最高の那覇生活だった。I miss Naha.

DSC_0459.jpg


ミーバイを食い尽くしたことも楽しかった。熱帯魚と侮るなかれ!ランク的にはキンキに匹敵する、いや、それ以上の味わいかもしれない。至福の一時を、3日間も続けた。

mibai.jpg




初日は悠自とピアニスト萌と。二日目は悠自とベーシストひとみちゃんと虻川智子ちゃんと、三日目は城間夫妻と生まれて2ヶ月のサラちゃんとパーカーズの腕利きコックの宮良くんと萌と悠自。
一杯目の生ビールは食前酒、二杯目はミーバイと共に、三杯目はミーバイの思い出とともに乾杯。
おさるのお宿も大好き。いつものなじみのドミトリーに泊まった。一泊1500円の高級ドミトリー。
沖縄には、一泊1500円泡盛飲み放題、というドミトリーがあるので、高い部類だろう。(笑)
今回はオーナーやスタッフとあまり交流出来なかったが、又今度はゆっくりと飲みたいねえ。

今回はライブは、コザのブラックバードでソロ、浦添のスカラベでSebとトリオ、パーカーズムードでEddie Hendersonとカルテット、パシフィックホテルで同じメンバーにボーカル西平さん、那覇の柏屋というドミトリーで再びSebトリオ、最後にパーカーズでワークショップ、そして城間とDUOというなかなかハードスケジュールな演奏だった。
演奏はどれも楽しかったけど、城間君と演奏するのはとても楽しいです。名人まで後一歩、城間巧介。次会うときも楽しみにしています。
最後の日、詩穂ちゃんとランチを食べました。またもや公設市場のいつもの店。
さすがにミーバイは頼まず、テビチと豚の腎臓炒め、青菜炒めと生ビールで乾杯した。
詩穂ちゃんはあまり今回はライブに顔を出せなかった、とか言ってたけど3回も来てくれた。ありがとう。
ブラックバードのマスター平良さんご夫妻、Seb、スカラベの気持ちのいいスタッフ達、パーカーズムードのスタッフ、萌、バーボン、詩穂ちゃん、おさるのスタッフ、俺のレバーパテよりもうまいパテを作る宮良くん、Eddieさん、奥さん、ベースを貸してくれたひとみちゃんと西川さん、悠自、西平さん、柏屋の気持ちのいいスタッフ達、ワークショップに参加してくれた熱心な学生達、千明さん、そして城間君。
他にもライブに来てくれたお客さんや、一緒に飲んでくれたみんな、お世話になったみんな、ありがとう。

次は5月か6月あたまに行きたいね!!

DSC_0473.jpg  公設市場付近の350円のソーキそば。無茶うまかった。







関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/12/03(土) 16:05:06|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<和音と久しぶりに逢いました。 | ホーム | 露玉もゆらコンサート終わりました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoppo081.blog52.fc2.com/tb.php/1002-7b1ea24c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)