真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

禁酒その後2

禁酒その後。飲まない日は全く飲まないし、缶ビール一本食事のときに飲むときもある。
帰宅後、スコッチロックを一杯だけ飲む日もあるけど、前みたいに焼酎をのべつまくなしに飲んだ日は1日もない。
家には焼酎はあるし飲もうと思えば飲めるが、そこまで飲みたいと思わない。
今日は結構飲んだ。お客さんがバーボンをおごってくれた。ロックで3杯頂いた。
そういう楽な禁酒。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/31(日) 01:46:26|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

禁酒その後

一昨日は岸くんがきて久しぶりに沢山お酒を飲んだ。
とはいえ、二人で缶ビール4本と、焼酎450ml、スコッチを一二杯だが。
そして昨日は、銀座丸の内界隈でのスイーツ食べ歩きの後、潦で打ち合わせ。
UNAMAS沢口さんと、CERBERA RECORDSの三谷さんとの打ち合わせ。
沢口さんに紅茶を勧めたら、不平そうだったので焼酎をお付き合いすることに。あくまでおつきあいです。
解散後浦和で久しぶりに力に行き、ホッピーを中三杯飲んで終了。
家では一滴も飲まなかった。岸くんの於いていったスコッチと焼酎があるにもかかわらず!!飲酒をコントロール出来ていると言ってよいのだろうか・・・。
  1. 2013/03/27(水) 13:47:38|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりに酒を飲んだ。

久しぶりに酒を飲みました。
岸くんがグレンフィディックと赤霧島をもってきたので久しぶりにしこたま飲んだ。
結構ダウン気味・・・。今はお茶とお湯を飲んでいる。
飲めなくなったなあ・・・。
  1. 2013/03/26(火) 00:25:38|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日も酒を飲まずに終えました。

本日も酒を飲まずに終えました。

今日も演奏を楽しく終えましたが、MCでお酒をやめました、買うのを、と話したら、お客さんが一杯いかがですか?と仰ってくれたのですが、いえ、結構です、といいました。
お気遣いありがとうございます。
なんなんだろう?このお酒に対しての全くの執着のなさは。逆に今まではなんだったんだろうか??
夜中に焼酎が切れたら2キロ離れたBig-Aまでチャリを漕いでいってたのは一体なんだったんだろうか??
今でも一滴でも酒を飲んだら連続的に飲み続けてしまうのだろうか?そういう気が全くしないのだけど。適度に飲んで、途中からお茶に切り替えそう・・・。そんな健康的な僕でいいのだろうか??
どうもおかしい。実はもうアル中で入院していて、今のこの生活は全て幻覚なのか??
その方がまだしも信憑性のある感じがする。
  1. 2013/03/23(土) 02:58:14|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

酒やめて5日目、買うのをやめて10日目

WHOが薬物の依存性を精神的依存、肉体的依存に分類したものによると、酒はヘロインと並んで精神肉体依存両方とも最強ランクに位置するドラッグなのだが、僕自身は全く酒をやめることが苦痛ではなかった。煙草をやめるのは結構苦労した。禁煙中はタバコの事が頭をよぎったり、あ、吸いたいという衝動を感じることも何度もあった。
完全に離脱するのに数ヶ月、いや半年近くかかったかもしれない。
酒に関しては、全くそのような症状はない。
思うに、かなりの酒好きではあったが、朝起きて夜寝るまでずっと飲み続けるような「連続飲酒」の人間ではなかった。夕食が終わり、一段落してから焼酎を飲み始める、そのような飲酒癖だったので、依存もそれほどではなかったのだろう。おそらく肉体的依存は0に近かったのだろう。

完全に酒を飲むのをやめて五日目、買うのをやめて10日目になる。
酒が頭によぎるということはない。食事時にビールがあればなあ、ぐらいは思うが、元々食事と飲酒が切り離せないタイプではない。酒は酒、飯は飯と分離していたので、その衝動もほぼゼロに近い。
ただ、浦和の「力」などに行って、ミンチカツをつまみにホッピーをぐびりとやるあの感じ、は楽しみたいなと思う。
一升1000円の安焼酎を3日であけていたので、1日約333円、四捨五入して300円の節約として、10日で3000円分の節約をした。
これで力一回分の飲み代に余りある。
来週は岸徹男が久しぶりに遊びにくるので、しこたま酒をかっくらうこととしよう。だが、毎日の晩酌に戻るような気がしない。
一体今まで何故あれほどまでに酒を飲んでいたのだろうか・・・自分でも理解出来ない。
  1. 2013/03/22(金) 16:39:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

禁酒二日目


禁酒二日目

禁酒するのは7年以上ぶり。前に禁酒したときは、真夏会津をチャリ旅した時。真夏、肝機能の弱った状態でチャリ旅をすると死ぬと思ったから、10日程禁酒した。
会津から白川に抜けて一杯やったのが忘れられない記憶だなあ。
その他は風邪引いて熱を出したときや、レーシックの手術後の1日とか、イレギュラーに飲まないときはあったけど、飲まないと決めて飲まないのはそれ以来かなあ。

今も別に積極的に禁酒している、という意識はない。家にも酒は山ほどある。
桂花陳酒、杏露酒、カンパリ、梅酒、ズブロッカ、ブランデー等々。もし焼酎や日本酒といった、好みの酒があったら全然飲んでいるだろう。その程度の緩い禁酒。

飲まないと眠くなるし早く起きる。
もう眠い。寝てしまおうかな。
  1. 2013/03/20(水) 02:03:43|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

酒をやめました

酒をやめました。
いや、厳密にいうと、酒を買うのをやめました。
僕は、「〜でなければならない」というのが多ければ多い程、それはその人の弱みに繋がると考えています。つまり、天蓋つきのベッドでないと寝れない、という人は、テントで寝る「チャンス」を失う訳で、その分経験値が下がる。
僕の唯一の〜でなければならない、それは、酒。酒を飲まなければならない。いわばアルチューです。
酒をやめるのではなく、酒を飲まずに入れる体質を作って、お酒を嗜む。
そうあれば僕は最強だと思うのです。節約にもなるし、第一健康にいい。
煙草をやめたときも本当に幸せな気持になった。
酒をやめてみると、多分とても幸せになるのだろうと思う。
今のところ、問題なくやめています。酒を買うのをね。
  1. 2013/03/18(月) 14:02:27|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最近作ったもの



プーリア風スパゲッティー。
イタリアのプーリア地方の料理だそうです。緑色のパスタであればそう呼ぶと思います。
前から作っている料理ですが、プーリア風と呼ぶことを偶然知りました。
やわらかく茹でたブロッコリーが美味しいのです。



ピビンバ焼き飯。
ピビンバにするのも飽きてきたのでチャーハンにしてみました。余ってもうそろそろダメ、というナムルをチャーハンにしたり、チゲにしたりして楽しんでいます。




ガトーショコラ。
u3chiのチャコちゃんに教えてもらっている。新たなジャンル、スイーツ作りにチャレンジ。
ちなみに劇的に美味しいです。




たまご麺のオイスターソース焼きそば。
余った野菜と適当な肉を炒めて麺を絡めて出来上がり。焼きそばは少し作るのが難しい料理だと思います。が、コツは炒めるのではなく、スープで煮るというイメージでやるといいと思います。



ナムル。これだけの種類のナムルを作るのに慣れればたったの30分で出来てしまいます。
韓国料理とは味のハーモニーの料理。
このナムル達も一つ一つ味が違います。それらがピビン(まぜる)されることによりハーモニーが生まれる。
凄いと思います。



テビチを見よう見まねで作ってみた。泡盛と黒糖で煮るらしいが、それだけだと独特の風味になりそうなので、かえし、日本酒も使って煮てみた。



皮付きのカジカが手に入ったので、今季最後ぐらいの鍋。
  1. 2013/03/13(水) 03:43:20|
  2. 料理のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近あったこと 沖縄、その他。

最近徒然と色々なことがありましたが、なかなかブログにアップすることが出来ませんでした。
ご愛読の皆様、申し訳ありません。徒然とつまらぬことを書いてゆきたいと思います。



沖縄。行ってきましたよ。観光?と聞かれますが、一応仕事です。
ジェットスターという新規参入のしけた航空会社で行ってきました、ああ、札幌のチケット取らなあかん・・・、まあそれはさておき、格安!!成田沖縄が6000円台!!!
JRを使うと浦和成田が2500円ぐらい。アホかJR!!!僕はJRが死ぬ程嫌いです。首都圏は24時間電車走らせないとまかなえない規模の都市レベルだと僕は思います。世界一の大都会、関東。



沖縄そばはこれでええねん。石垣そばという公設市場付近のそば。ソーキそば350円。
ざっつい味だけどこれが沖縄そば。こだわりの沖縄そばも悪くないけど、まあええわ。



久茂地?かな??パーカーズムードからほど近いところにある沖縄料理屋の「ゆうなんぎい」並ぶけどおすすめ!!沖縄料理らし〜〜〜〜い沖縄料理がとてもおいしくリーズナブルに食べられるお店。
写真はアバサー汁(はりせんぼんのお汁)。相当美味しかったです。



食べるだけではない、食べている所も。美ら海水族館のマナティの餌付けシーン。決定的瞬間を捉えました!!食べているのは人参。




美ら海から戻り、グルメ西嶋徹ご推薦の沖縄おでん「悦っちゃん」へ。ドアを開けるのにノックして鍵を解錠してもらわなければならないような非常にアングラな店の割に全然居心地の良い店。絶品テビチおでん。




豊食堂豆腐チャンプルー。
市場通りのちかくの太平通りという通りの中にあるただの食堂。美味しい!!!やすい!!!凄いボリューム!!!
なんてことない味だけど、なんてことなく美味しいことが素晴らしいことなのです!!
次は煮付け定食を食べる!!!
公設市場付近には、実は面白い店がたくさんあります。市場の上のお店も勿論楽しいけどね。
そういえば、今回は市場でビタローという魚を食べました。とてもレアな魚で、ビタローと赤仁ミーバイを購入したら、かなり通っぽく思われた。
市場のおばちゃんの客引きがうざかったら、魔法の呪文「ビタローある?」と聞いてください。しゅんとへこむから。それぐらい、レアな魚。あれば、食べてください。ミーバイと違いそこまで高くない魚ですから。

今回沖縄には、本土からの知り合いが偶然にも沢山いたのだけど、誰にも会えずじまいでした。残念!!




見よう見まねでテビチを作ってみた。
泡盛と黒糖でにるという沖縄レシピをアレンジし、その二つは風味として使い、普通に煮込んでみた。
美味しかった。皿は沖縄焼きの人間国宝金城次郎さんの弟子の弟子の弟子の弟子の弟子ぐらいのひとが(知らんけど)作った飾り皿。実家からせしめてきた皿。




和音、おかん、おとん、僕で盆美に行ってきました。
ほっといても僕の後をちゃんとついてくる率の高い順にいうと、和音、おとん、おかん、でした。
守りをする僕の身にもなってくれ!!!




おまけ。クイズ。これはある人の幼少の写真です。誰でしょうか????解る人にはすぐ解るはず。


  1. 2013/03/05(火) 22:40:34|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0