真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

中村 真 (@MakotoNakamurap) がツイートをあなたに共有しました:

"MakotoNakamurap: PAスピーカー使てなくて邪魔になってるひといませんか? 銀座のアートスペース「スペースにはたずみ」にて使用します。 貸してくださるか、提供してくださる方募集中。"
--http://twitter.com/MakotoNakamurap/status/108732108998053888
スポンサーサイト
  1. 2011/08/31(水) 11:52:41|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツアーその後。

いとこと飲んだ。弟も来た。久しぶりに話した。良かった。
墓参りに行った。両親を連れて行った。墓参りはいい。無条件にいいと思う。
顧問弁護士南郷さんとクラシックピアニスト愛ちゃんと飲んだ。楽しかった。
京都のギャラリーはちょっと精神的にショッキングな出来事があったので体調不良でパス。芦原のハゲちゃんの家まで又下道で行った。チャリ旅で通った道だから楽しかったし、宮崎からの下道移動で完全に下道に慣れた。
蛍庵にちょっと顔を出してからはげちゃんの家でバーベキュ。さやかの彼氏が来てた。ビュータンの娘、みゆきちゃん萌え。
由美ちゃんとお母さんも来てた。
次の日、千紘が来た。
どうしても名前を覚えられない東尋坊のペンションへ洋食のコースを食べに連れて行ってもらった。旨かった。ピアノはYAMAHAのAだった。ドイツで売ってるAだそうです。僕は以外とAは好き。
翌日マロンで演奏。教秀さんが大好きな、ずんちゃんの店。
お客さんたくさん入った。楽しいライブだった。
翌日湯涌創作の森へ千紘姉さんを連れて行った。MCが始まった。
僕の部屋は艦長室といわれていた。
ピアノ運搬の修羅場を避けて、午後に行ったらビュータンに嫌な顔をされた。
夜は光田さんのワークショップ。サンバについて。二年前の中津江の焼き直しだった。
スルドでパルチドアルトのやり方教えてもらったけど忘れてしもた。2年前の中津江の光田さんのあれが衝撃的にかっこ良かってんけど。
翌日の午前中の悠自のベースラインからコードアレンジを考察するワークショップというか授業は、来るなといわれ、寝て過ごす。
ビュータンの即興でポン。大阪で山田うんらと即興セッションを繰り広げてきたはずの精鋭たちの即興は、あまりのお粗末さに言葉を失うレベル。
ビュータンと僕は、言葉を失うとお互いに責任をなすり付けあう習性があるようだ。このときもアドバイスを僕に丸投げして本人はどこかに行った。
しかなたく何かを話した。
ウェイパーを初めて使った。ウェイパーに失敗無し。家では絶対使わんけど。
ハープを生まれて初めて間近で聞いた。音大行ってたのに。
弦が思いのほか太かった。弦で思い出したけど、元が今回のキャンプで一番変わったように思う。いいふうに。
悠自のワークショップに参加する。
程嶋ひなちゃんも来た。
蛍庵へ移動する。
ピアノをトラックへみんなで入れた。頑張った。
蛍庵は可愛いみゆきちゃんがいた。今回は智子という人が二人、みゆきという人が二人、ビュータンとミュータンがいたし、ややこしかった。
蛍庵で昼からバーベキューしてお酒飲んで楽しく過ごしていた。ビュータンがピアノを富山まで運んで帰って来たのは夜。
翌日もバーベキュー。というか、バーベキュー以外出来ない。蛍庵は普通の家だから。古民家だけど。
楽しい参加者コンサート。バーベキューは一応ビール禁止。
僕は参加者コンサートでオール竹内まりあプログラムのソロピアノを弾いた。
7時から講師コンサート。基本的に僕が前半しきり、後半ビュータンが仕切る。
僕はソロを弾いて光田さんとデュオでキムサクの曲を二曲弾いて、悠自と元とトリオをして、道脇にソロをしてもらった。
いいプログラムやと自分では思う。
千紘の中津江の雨は、ぐっと来るいい曲やと思う。我々のテーマソングになってると思う。作曲は雑いけど。
最後にビュータンと光田さんと即興した。これが楽しかった。
ビュータンと僕は基本的に受けと攻めやけど、即興になると逆になる。
これが面白い。
ビュータンがピークを作ってるんだけど、あえてピアノを弾かずにいて、ビュータンを孤立させておいて、しかし最後の最後でピークに爆弾を仕掛けておいたんだけど、それが見事なまでに偶然光田さんの仕掛けた爆弾とぴったり同じタイミングになって面白かった。
終演後は上田先生の持って来てくれた刺身で乾杯。
元ちゃん劇場。タイッッッッッ!!!!フィーバー、爆笑した。
帰りは智子を乗せてさいたままで又した道。
富山だけ高速乗った。案外渋滞するねん富山は。
んで、魚津で新川学びの森、旧洗足音大富山校を訪ねた。
ピンと来た。来年はここでやる。MC。
実は、3年前に、中津江MC最初の年が終わって、ヒミングに行った。その後に学びの森でMCのようなことをしたいと思ったので寄った。
柏原さんに面白い提案を貰った。柏原さんはとても賢い人です。
3年間温めていた、学びの森でのMC。思考がすとんと三年間かけて考えた思考が、すとんと腑に落ちた。
来年は学びの森でやる。
やりたい。
おつかれさまでした。
今回のツアーに協力頂いた皆様方、客の入らんわしのソロにいつも好意的でいてくれるケリーズ窪田店長、ザブーンの細谷さん夫妻、三村さん、智子(香川)、新生アイランドカフェの平工さんご夫妻、本多家、菜の卓田島さん、武内先生、亀山亭、加奈子ちゃん、陣先生、まきちゃん家族、現代ホール、我巣灯誠さん、のりひでさん、ダンディー猫虎、サムさん、由美ちゃん、悠自、ビュータン、千紘、智子(川口)、智子先生(金沢)、光田さん、恵子ちゃん、ピアノ貸してくれた山下さん、湯涌創作の森、他にもお世話になったひとたちみんな、皆さんおおきにです!!!















  1. 2011/08/30(火) 19:58:35|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

やはりだめだったよ。だから修理。



ビュータンが修理してくれる。
おおきに!!



治った!!
ありがとう!!ビュータン!!
針金で固定!
凄い!!
  1. 2011/08/29(月) 12:22:59|
  2. 金沢MC2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モリゾーダラブッカソロ演奏



夏の夕方、モリゾーダラブッカソロ演奏蛍庵にいい感じ。
  1. 2011/08/28(日) 17:27:03|
  2. 金沢MC2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金沢MC蛍庵コンサート、ゆるやかに始まりました。




最初は参加者コンサート。夜にかけ、バーベキューなどしながらゆるやかにやります。
只今、吉川元と光田臣のパーカッションアンサンブル。

7時から講師のメインコンサートです。
  1. 2011/08/28(日) 14:06:41|
  2. 金沢MC2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンプは蛍庵に移動



凄い荷物だね。
  1. 2011/08/27(土) 14:34:36|
  2. 金沢MC2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バーベキュー

バーベキュー中!
  1. 2011/08/26(金) 15:22:12|
  2. 金沢MC2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川本悠自ワークショップ



寺子屋風の、ベースラインからみたソルフェージュの授業みたいなワークショップ。
場所も寺子屋風。
  1. 2011/08/26(金) 11:31:16|
  2. 金沢MC2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金沢MC始まりました。

金沢MCついに始まりました。
ピアノの搬入に間に合わず、皆に白い目で見られつつ晩飯は頑張って作りました。
訳の分からんシチューと訳の分からん炒め物を作りました。
初日、光田臣さんのワークショップ。
なにをするんだろう…。
  1. 2011/08/24(水) 19:52:52|
  2. 金沢MC2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恋と愛、欲求、与えること、無知を知ること

人を好きになり、愛になる段階があると思う。
好きになってそのひとと付き合いたい、と思うのは実はその人の願望であり、欲なのだ。
無論そう思うことは悪いことではない。自然なことだ。
好きになり、その見返りを求め、求められることもあるし、どうしても得ることが出来ない場合もある。しかしこれらは全てその人の欲なのだ。
得られない欲望を満たそうと人は醜く求め続ける。解っていてもやめられない。それが人の欲というものだ。
物欲もしかり。

ただ、愛する、ということは、求めることではない。与えることだ。
100%与えること、これが愛するということなのだ。
無条件に、見返りを求めず与える。
ところが禅問答のような話になるが、100%与えることは、実は100%得る事と同じなのだ。
相手に100%与え、相手から100%与えられるのだから、理論上等しくなる。

相手を愛する段階に於いても、相手に求めてしまう。どうしても求めてしまう。
求めるということは、期待することと同義だ。そして期待が裏切られると人は落胆し、場合によっては相手を詰る事となる。詰らないまでも、期待を裏切られた落胆は、人の精神の安寧を損ねる。
与えてもらうと人は嬉しい。ただ喜んでいられる。だが、人は求め、得られず落胆する。それを繰り返す。
僕自身の夫婦関係が破綻した理由も、無論細かい事情は様々あるが、本質的な問題として、与えなければならない段階で、求めてしまったこと、求め続けてしまったことに原因がある。
自分自身の無知と弱さに原因があった。
妻は僕に様々なものを与えてくれた。今の僕があるのも妻のおかげだと思う。だが、僕は妻に何も与えることが出来なかった。そのことがとても悔やまれる。
その失敗は僕に多大なものを学ばせてくれた。
他人にどう思われるか?を行動規範とすることは実は悪いことではないと思う。
僕は、他人から見て美しくない行動はなるべくしたくない。紳士に見えるように行動する。実際にそう思っていなかったとしても。それは、結果として自分の人間性を本当の意味で高めていく事となるだろう。
通り過ぎたことは人は理解出来る。だが、渦中にあることや、未来にある困難は理解出来ない。
理解出来ないことは恐怖心や不安を呼び起こすものである、ということを、知っているか知らないか、はその渦中の不安感の緩和に大きく作用するだろう。
それを知ることが出来るのが、人生経験というものなのだろう。
僕も40年近く生きてきて、一通りの失敗をし、そうしてもう一通りの失敗をして、ようやくそのことを知った。
  1. 2011/08/21(日) 10:44:59|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

近況色々

近況色々。

東京を出たのが7月末。東京の宏美を大阪まで連れて行く。
ジャズワークショップを二日間しました。疲れ果てたが実り多きワークショップだったのではと思う。人に何かを伝えるのは疲れることでもある。
ケリーズでソロ。ケリーズのソロはあまりないコンサートだけど、快くやらせて頂けて嬉しく思う。
ミュージシャンは、ソロをやるべきだと思う。
ソロツアー。岡山へ大津の景子を連れて行く。
ザブーンソロ。
急斜面の客席から見下ろす形の会場。
福山からも数人仲間が来てくれた。雑魚寝。
翌日、聞きにきてくれていた香川の智子と景子を乗せて香川へ。
香川でうどんを食いまくり、景子を香川駅で解放。智子とスピークローでリハーサル。
リハーサル中にたまたま香川に遊びにきていた大阪の浩美から連絡があり、晩飯でもどう?との話。リハ後寿司屋で合流。
コンサートは一部ソロ、二部智子とDUO。楽しかった。
終演後打ち上げにて香川のS女と旅人の男と話した。
印象に残った言葉は、S女の、「脱いだらM」共感を得る。
翌日、四国に後ろ髪引かれながらも岐阜へ。
新生アイランドカフェ。前の店よりええやん!!
マスターのミートソースの味が変わっていた。レシピは変わらんそうだけど、場所が変わると味が変わるもんだね。
名古屋の知ちゃんが聞きにきてくれていた。
アイランドの二階が雑魚寝出来るところ。一ヶ月住むといったミュージシャンがいるそう。気持は解る。
翌日、岐阜から下道で大阪まで帰るチャレンジ。6時間かかった。その後実家で夕食をとってすぐにいわゆる千紘を乗せて呉まで移動。高速。だが最終的に死にかける程疲れた。なぜならば、車のエアコンのガスが切れていて、全く効かない状態。
昼間36度の炎天下、過去の車移動の中でも最悪の移動だった。
翌日、呉の大和ミュージアムへ。グラマン乗りの時代を思い出す。大和へ急降下爆撃したなあ。
シキイマタイでいる千紘の実家のお父さんお母さんとビール園へ。
無論ごちそうになる。
原爆体験者の千紘のおばあちゃんの話を聞く。話は2時間ぐらい止まらない。ここにも人間原子炉がいた。でも面白い興味深い話だった。
翌日、飲まないからというビールをワンケース頂いて日田へ向かう。サンクス!本多家。
日田は高級旅館亀山亭(きざんてい)宿泊。
しかしこれもシキイマタギで、格安でスイートに泊まる。
日田の田島さんの(菜の卓のオーナーで田島の親)還暦の誕生日に僕が演奏出来て嬉しく思う。
もうすぐ終戦記念日ですね、皆さん、今日は何の日かご存知ですか?という振りからハッピーバースデーを弾いた。なかなか気の効いたそらし方だと思うが如何か??
大沢さんは聞きにこなかった。まあ、来れないんだろうね。
翌日、高千穂を経由して宮崎のまきちゃんの家へ。
高千穂は、グランドキャニオンを想像していた僕からすれば、ちょっと残念。
まきちゃんは電撃結婚して、旦那とも会う。旦那は専業農家で真っ黒。赤鬼みたいな見た目だがナイスガイ。
まきちゃんの妹の東京の友紀ちゃん家族も来ていて(HUB社長の旦那をのぞく)、倫太郎、いつきちゃん、旭ちゃんが可愛かった。
川遊び。大人でも足つかない。倫と詩は4年生。もうほとんど任せられる大人だった。
千紘を宮崎港へ送る。倫といっちゃんとまきちゃんの娘の詩ちゃんで送る。
現代ホールのコンサート。陣さんが忙しい中色々やってくれていて嬉しかった。
みんなの世話になってコンサート活動をしている。
ありがたや。
エアコンのガスを足して、そのかわり下道で大阪へ帰るチャレンジ。
防府で仮眠したが総行程850キロ、頑張った。
翌日は我巣灯でノリヒデさんとラリーとライブ。
ラリーは初共演。ややこし~~~~~~~~~~~~~~~~~~いドラムを叩く人だった。
想像と全く違ったので当初戸惑って、思いっきり一拍ひっくり返ってワンコーラス演奏した。
でも凄いいいドラマーだと思う。演奏は楽しかった。
陽ちゃんが聞きにきた。大学の2個下の後輩トランぺッター。むっちゃ可愛くなっててびっくりした。残念ながら子持ち。

というような雑い日常を送っております。

今日はいとこが、明日は顧問弁護士と、明後日は後学のため京都のギャラリーを見に行って後、芦原のハゲちゃんの家まで移動。マロンで演奏。由美ちゃんと。
その後は金沢MC。

雑い!とにかく雑い生活や・・・。

まあ谷まで持てばいいわ。後はメーヴェがあるから。



  1. 2011/08/18(木) 12:57:52|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0