真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

鮎と行く修学旅行ファイナル

鮎と行く修学旅行ツアー、一通り終了しました。
盛岡、山形、上越、福井とかなりの強行軍のツアーでした。道中ずっと音楽や様々な話をしてしゃべり疲れましたが、楽しかった。
鮎と音を重ねていくなかで、いやだな、と思う音は一音もなかった。
清々しく、素直で、純粋な音ばかりでした。
楽しかった。本当に楽しいツアーでした。
旧知の山形や福井でも、鮎の人柄と歌にみんな大喜びでした。
木原鮎子は、幾人かいる仲良しの若手シンガーの中では、最も遠い存在の人でした。
ですが、こうやってツアーをやってみて、鮎の実家等にもお邪魔し、育った環境を垣間みて、彼女の歌の純粋さのルーツを知り、彼女自身のことも知ることが出来ました。
木原鮎子は、これからもどんどん素敵なシンガーとして進化していくだろうと僕は思います。
また、これからもずっと一緒にやっていきたいです。


ツアーファイナルは京都のル・クラブ・ジャズです。
よかったら来て下さい。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/29(火) 15:30:51|
  2. ミュージシャン紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鮎の実家4

20090927140250
憧れのいなか廃校暮らし。
こういうところで幼少期過ごしたから、ああいう歌を歌えるんだなあ。
納得。
  1. 2009/09/27(日) 14:02:52|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鮎の実家3

20090927135715
  1. 2009/09/27(日) 13:57:17|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鮎の実家2

20090927135657
  1. 2009/09/27(日) 13:56:59|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鮎の実家1

20090927135544
  1. 2009/09/27(日) 13:55:47|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山形ゆうたら

20090926145302
冷たい肉そば。
今回は中華そばバージョンで。
そばのほうが美味しい。あたりまえやけど。
  1. 2009/09/26(土) 14:53:04|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蒸し鶏

20090921145940
非常に簡単でうまい蒸し鶏のレシピ。
適当に下味をつけた鳥を皿に乗せ、紹興酒か日本酒を振りかけて蒸し器に入れる。
10分か15分くらいで蒸し上がる。
鳥を取り出して蒸し地にみじん切りしたタマネギ、香菜をいれ、塩こしょうで味を整えたものをソースにする。
あら熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やします。
アンダートマトを敷いて、その上に並べてソースを適当に巻いて出来上がり。
ソースに酢を入れたり、柑橘系の何かをしぼってもさっぱりして美味しい。

だれか食べに来てつこん。
  1. 2009/09/21(月) 14:59:42|
  2. 料理のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焼きビーフン

20090918174542
焼きビーフンは失敗の多い料理ですが、意外と煮物だという事を知っていれば失敗は防げます。
適当な野菜を炒め、酒、干し椎茸の戻し汁、あればお玉一杯から二杯の鶏ガラスープ、なければ水を加え沸騰したら、軽く戻したビーフンを入れ、スープを軽くすわせて出来上がり。
中華の炒めものは、大体軽い煮物であるか、和え物であります。
  1. 2009/09/18(金) 17:45:45|
  2. 料理のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

貰い物

20090911180315
本日、実家からかぼすが、地方の友人から二十世紀が届きました。やっぱり梨は二十世紀だろと、関西人は。

我が家では現在、干し椎茸が欠乏気味です。
  1. 2009/09/11(金) 18:03:18|
  2. 料理のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

u3chi勉強会 写真アップしました

20090908182311
  1. 2009/09/08(火) 18:23:14|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

u3chi勉強会

  1. 2009/09/08(火) 17:09:52|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これからの僕の音楽活動のあり方について 水平から立体への移行

もともと大阪から上京する時に始めた自転車の旅、それを音楽に結びつけた自転車ツアー、2006年から続けて来たそれは本当に多くのものを僕にもたらしました。
都会で、漠然とライブハウスを行き来するだけの音楽家としてのあり方に疑問を抱いていた僕は、ほぼ直感的にチャリツアーに飛び出した。
とんだピエロなのではないかな?という思いも頭をよぎらないわけではなかったけど、旅を終えてみてそれは本当に色んなものを僕にもたらしてくれました。
テントを担いで、地べたで寝て、自分で最低限の調理器具で食事をこさえながら全国に轍を刻んできたことから感動を得ながら、感動を与えていく。そして、それは人との密接な関係を作っていくことになりました。
チャリツアー、それは友達を作る旅。

しかし、漠然とした物足りなさを感じ始めてもいました。

中津江ミュージックキャンプを終え、その答えが見つかりました。

チャリツアーは、色んな意味で丁寧なツアーではあったけど、所詮僕は通り過ぎていく旅人でしかない。そのことに物足りなさを感じていたのです。
もっと深く、ひとと感動を共有したい。
僕にとって、水平の旅はもう終わった。これからは、チャリツアーで得た友人達と、垂直的に、もっと掘り下げ、もっと積み上げていく。
そして、地域の人達や、音楽家やほかのアーティストとも感動を共有し、そして、共に学び、もっと深い精神的な繋がりや価値を求める活動をしたいのだ、と。

中津江で育んだ感動は、確実に人の心に共鳴し、それは波紋を広げています。
人は交わり、新たな繋がりを生む。
例えば僕は、みんなに伊藤大輔を紹介し、みんなを伊藤大輔に紹介した。大輔は、歌やワークショップを通じてみんなに感動をあたえ、それに共鳴し、波紋を広げる。
そして、伊藤大輔自身が学び、みんなから得た感動を、そして共鳴し、波紋は広がっていく。
事実参加者同士が僕のコントロールの範疇外で、自由な動きを見せている。
MCに参加した中津江在住のNくんは、東京までのチャリ旅に飛び出した。

音楽家が与えられるものは一方向の感動だけでは決してないと僕は思っている。
そしてそれを実践し、証明していく。
ピアノを弾くだけが僕の与えられる感動ではないのだ。

僕は、自転車で全国を線で結びました。
これからは、全国に塔を立てます。

中津江MCは続くし、共鳴する友達がいるなら、僕は全国どこへでも飛んでいきます。そこで、共に塔を立てよう。
どんな塔になるか?それはやってみなければ解らない。
それは、直感的に旅に飛び出したあの時と同じ。

二次元から三次元の旅へ、僕の旅は形を変えたのです。
  1. 2009/09/07(月) 12:39:53|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

004

弾く前によく楽譜を読んで頭で音を鳴らしてから、と、生徒には言うくせに、自分ではやったことがない、というピアノの先生のほうが大多数だ。
ピアノに限ったことではないだろうが。
  1. 2009/09/06(日) 00:08:03|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

003

~でなければ、と~でなければならない、は似てるけどだいぶ違う。
  1. 2009/09/05(土) 23:40:41|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

002

横着者は横着するな。


横着してひどい失敗を取り繕うのは横着者にとってみれば大変なことだから、最初から横着せず丁寧にやりなさい、という言葉。

横着者は横着するな
中村 真。

座右の銘にどうぞ。
  1. 2009/09/05(土) 23:28:57|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

001

空港の荷物検査で、パソコンは鞄から出せといわれるが、出さなくてもたいていは大丈夫である。
検査で引っかかる確立は5%くらい。
  1. 2009/09/05(土) 14:52:00|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴーヤチャンプル

20090904175716
遅めの昼食にゴーヤチャンプルを作った。
たまごを高音の油でさっと炒めて取り出しておく。
ニンニクとショウガを炒めて香りを出したものに、かえしで下味をつけた豚肉を炒め、5ミリ程煮切ったゴーヤともやしをいれる。
苦いのがいやな人はもっと薄めに切ってもいいし、水にさらしたりしてもいい。
油が回った頃合いに酒、塩こしょうで味付け。たまごを戻して軽くあえて出来上がり。
あっ!!豆腐を入れ忘れた!!
僕がいつも食べにいっていた沖縄料理屋のゴーヤチャンプルには豆腐は入ってないのだ。
いつもは僕も入れずに作るが、たまに豆腐入りも食べたくなり、わざわざ買って、余った豆腐をみそ汁にしたのに・・・。
ご飯は冷凍していた炊き込み御飯。
  1. 2009/09/04(金) 17:57:19|
  2. 料理のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0