真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

北九州にきた

20090530003303
僕にとっては第二の故郷のようなもの。
いづみ、僕、裕子。
家族みたいな感覚。
思えば僕には全国に家族がいるんだなあ。
ありがたいなあ。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/30(土) 00:33:14|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャリツアー日記20

20090529120356
20090529120346
山口シリーズ終わりました。
久原さんには何から何までお世話になりました。
秋芳洞にも連れていってもらい、錦帯橋にも連れていってもらい、ライブハウスまでも送迎してもらい、奥さんには毎日最高の朝ご飯を作ってもらいました。
本当にありがとう。
又11月に山口行きますね、宜しくお願いします。
ライブは全て自分のできる至高の演奏をしました。
ポルシェのピアノは古いニホン楽器のフルコンで、共鳴弦のミュートが一切ない変わったピアノ。あの触覚はちょっとなかったなあ。初体験。
店員の娘さんが素敵。可愛かった。

トリビュートのC2は600万代の僕の好きなヤマハ。
鳴りが速いんだよね、このころからのヤマハは。

久原さんと山本くんとの演奏も楽しかった。
山本くんはとても耳がよいプレイヤーだなという印象。
久原さんは6年ぶりだが、熱い印象そのものだった。
音楽に真摯な姿勢の人。
トリビュートでしこたま呑む。

さてツアーは最終盤、いづみと裕子の待つ北九州へ。いや、健美効炉のまつ小倉へ!!
健美効炉健美効炉健美効炉健美効炉健美効炉健美効炉健美効炉健美効炉健美効炉!!
嗚呼、健美効炉~っ!!

兎に角健美効炉~っ!!


錦帯橋と久原さんの奥さんの作ってくれた朝食。
  1. 2009/05/29(金) 12:04:04|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャリツアー日記19

20090526150936
宮島観光に時間を裂き過ぎ、宮島出発は14時。
自転車を止めていたとき、地図を鹿に落とされたようで、気づいたときにはなかった。
アナゴ飯を食べるか相当悩み、食べる。

地図がないので光までの距離がわからない。
岩国までこいでやめ。
海岸の公園でテント。
この旅最後のテントの夜。


山口はすべてドラマーの久原さんのコーディネート。

光を拠点として車で連れていってもらう。

故に実質のチャリ旅は無事終了。
小倉までも輪行する。


久原さんは、何年も前、川嶋哲朗との二人旅の時に世話になったきりの人だが、思い切って連絡してみたら快くコーディネートしてくださったのだ。
広島の紀子とよく共演なさっている。
再会が楽しみ。
奥さんも素敵な人。


最後のテン場からの朝の風景。

光のホテルにて。

寝る。
  1. 2009/05/26(火) 15:09:45|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中村真の意外な側面

20090525194836
おむすびが下手。
  1. 2009/05/25(月) 19:48:44|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今夜は豚モヤシ鍋

20090525191120
勿論、だしから手作り。
親鳥と鰹だしで、味噌ラーメンのスープのようなものを作り、煮る。
  1. 2009/05/25(月) 19:11:30|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宮島

20090525113117
  1. 2009/05/25(月) 11:31:27|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャリツアー日記18

20090524204001
銭湯からバスでバードへ。
30分程指慣らし後たきにく屋へ。
たきにく、という響きにしびれる。
バードは今回のツアー中最低の客入り。
そのことが僕のモチベーションを下げることはない。
コントラストオブD♭メジャーを、二本ペダルのピアノでやるのは無理がある。
終演後、紀子と朝美と小打ち上げ。
朝美は朱美の親友の不思議ちゃん風ちゃんとした人。
朝起きたらすんごい頭痛。二日酔い。
紀子に頭痛薬を持ってきてもらった。
現美へマーティン・クリードさんのアーティストトークを聴きにいく。
ものすごい腑に落ちる。これほど同じような考えしてるアーティストいるんだなと思った。
物事の捉え方がほぼ同じ。
とても嬉しかった。
マーティン、今度呑もうな。ていいたくなった。

宮島までこぐ。
宮島にて。風が強い。

昨日の打ち上げ。紀子と朝美とりかちゃんとるなちゃん。
  1. 2009/05/24(日) 20:40:11|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

マーティン・クリードさんのアーティストトーク聴きに行きました

マーティン・クリードさんのアーティストトーク聴きに再び広島現代美術館へ。
作品から受けたオーラまんまの人。
とにかくハピネスなオーラの人。

ぼくは最近音楽はアートか否か、というつまらないことを考えていた。
なんとなく、アートやないんやないかな?という予感があった。
マーティンさんの話を聞いて、なんとなくイメージがわいた。
音楽はアートか否か?
答え= どちらでもない。
もしくはどうでもいい。
  1. 2009/05/24(日) 15:51:42|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャリツアー日記17

20090523165933
20090523165924
洗濯中、白い森から電話があり、12時までにでていってくれと。
もう一泊する約束だったのに、忘れられてたようだ。
荷物を運び出し銭湯へ。
ほの湯。ナイス。
青年自然の家にキャンプ料金を確認し、向かうと、なんと二週間まえの予約がないと使えないと。
いや、それやったら電話の時点でゆうてくれ。
テントをあきらめ紀子の借りてる物置代わりのマンションに泊めてもらう。
その前の児童公園でバーベキュー。

今朝は紀子とコーヒーのうまい喫茶店と現代美術館にいき、広島つけ麺をたべ、はままつピアノを訪ねる。
スタインウェイのOとB、エストニアというエストニアのピアノ、最近流行りのベニヤ響板のぺらっぺらのグランドピアノとペトロフをひく。
シングルアクションの変わった100年以上前のピアノを弾く。
ぼくはピアノにピアニストにしては詳しいので、ピアノ屋にいくと喜ばれるのだ。
これから銭湯。

ちんちん電車車内にて。
変わったアクションの四角いピアノと、現代美術館。
  1. 2009/05/23(土) 16:59:41|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広島現代美術館にきました

20090523125219
MOCAです。
  1. 2009/05/23(土) 12:52:29|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気持ち悪っ!!

20090522160328
  1. 2009/05/22(金) 16:03:37|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャリツアー日記16

20090522114050
20090522114041
呉は千紘の故郷、いろいろ教えてもらう。
二河公園でテント。陸上トラックの客席ですき焼きを焼く。
ウォーキングの人々を眺める。
というよりウォーキングの人々に眺められる。
翌朝、すき焼きによる牛丼製作中に、公園隣の家のおじさんがコーヒーを入れてくれた。
ありがとう。

広島平和公園で紀子と待ち合わせるも、広島市内にはいったら排気ガスの凄まじさで漕ぐことを断念。
海田市まで迎えにきてもらう。
ふみのとダイゴと4人でランチ。
白い森へ向かう。
シャワーを浴びるが、最初から出が悪い中、苦労して体を泡まみれにしたところで水道ストップ!!
山の水を引いているそうだがそれにしてもこのままではどうにもならない。
直してもらいなんとかなる。
クリニックには、紀子、ふみのと、ダイゴ、山口、しんや、牧岡がくる。
終わってから山口と紀子とポトフを食べる。
紀子に即興演奏をさせたような気がする。
かめ虫の死骸が100匹くらいいる部屋で就寝。

これからスーパー銭湯へ。
その前にコインランドリーで洗濯中。

すき焼き、呉の造船所。戦艦大和はこの隣のドックにて建造された。
  1. 2009/05/22(金) 11:40:58|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戦艦大和の主砲の弾と

20090520162850
  1. 2009/05/20(水) 16:28:58|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

呉到着

20090520150134
することないから半島を一周まわろ。
  1. 2009/05/20(水) 15:01:42|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャリツアー日記15

20090520132029
昨日は1日レッスンの日。
カラスを自宅で教えた後、グレッチで男三人を教える。
知恵が見学にきた。
くる直前に非常に重要なファクターの解説をした後だったので、残念でしたね。
レッスン後皆でモツ鍋。
散々おもしろい話をした後、知恵は帰宅。残りのメンツでモンクへ移動。
地元のミュージシャンと交流させてもらう。
シンガーのひとみと落ち合う予定がすっぼかさるる。

カラス達がセッションするキーストンへ向かう。
寡黙なベーシスト高橋とDuo。
途中交代し、3曲程演奏。

皆と別れてカラスと焼酎バーへ。
マスターと酒の好みがピタリ一致。

松山はだだ飲みの日々。
四国を離れる。
久しぶりの本州。

呉へ向かうフェリーにて、思い出を胸にたたずむ。
  1. 2009/05/20(水) 13:20:39|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャリツアー日記14

20090519113052
一昨日、カラスの家でベッドに入ったと同時に、不快なメールが届く。
仕方なしに飲み直す。
朝早く目が覚めてしまい、また飲み直し、きっちり二日酔い。一時起床。
カラスのお手製弁当を食べ、ホテルにチェックイン。
ライブは盛況。
チュウズデイの演奏も好感もてるもの。
マーチングホルンという楽器がフロント。
限りなくトロンボーン。
演奏にはまっちゃんに借りた阪神帽を被り望む。
似合うんだ意外と。
ライブには智子の友達の知恵がきてくれた。
徳島でも智枝にしりあうし、智子やちえ、智や知を巡る旅なのか?
四万十のある高知も知だし。
演奏は、まあ満足な出来。
終演後、打ち上げなのだが、女の子が一人帰り二人帰りのうち、どんどんモチベーションが下がる思いは避けられず、カウンターでバーテンの試作カクテルを飲む。
カウンターのバイトのひとみがとてもかわいいから、すこしモチベーション復活。
隣のバーの、名前を忘れた、に移動。
どうもドラマーの窒素とは相性が悪いらしく、業界の禁句をたくさんばらしてしまった。
一人一人演奏するが、拍手は、あまりの感動の為、拍手ができなく、一人が手をうったらちょっとずつ拍手が広がり、スタンディングオベーションになるというお決まりのパターンで叩くという取り決めをして、演奏。
ばかげてるが楽しい。

烏谷オリジナル焼酎。
  1. 2009/05/19(火) 11:31:01|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャリツアー日記13

昨日朝は雨ではなかった。
松山の生徒のカラスさんが、夕食を一緒に、と言ってくれたので、松山まで走ることに。

ところで、私くらいのキャリアがあれば、10万分の1地図を見れば大体ルートのイメージをわかせることができる。
この道はなだらかだ、峠だ、峠のピークはどこだ、きつさは、等。
その僕が、松野から松山に抜ける道は、宇和島経由がベストだと判断したのだが、しかし、四万十で野菜を刻んでいるときに話しかけてきた元タクシードライバーのおじさんが、松山に抜けるならこのルートがいいよ、といったルートがある。
ぼくは正直見落としていたど真ん中をいく内子経由のルート。
四面楚歌にみえる内子経由のルートの中に、一本だけ谷をいくなだらかなルートが、地図の折り目に沿ってあった!!
松野から320号で日吉まで、これが441で北上したら峠なのだがこちらは峠なし。
そこから197で大洲にぬけるとみせかけ、途中で県道229で内子方面へ。
229以外は全て劇的な峠道。
そして56号で伊予経由して松山へ。
最短にしてもっとも楽な道。ぴたり100km。

土砂降りの雨の中の行軍だが楽しかった。
カラスさんの手料理を振る舞われ、久しぶりに屋根のある日々を過ごす。
屋根のある夜もたまにはいいもんだ。
今日はモンクでソロライブ。
  1. 2009/05/18(月) 14:03:55|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オープンカー

20090517103656
いかしてるね!!
  1. 2009/05/17(日) 10:37:04|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ようゆうた!!その通りや

20090517101954
たばこは運転に危ないからやめましょう
  1. 2009/05/17(日) 10:20:03|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これだけのものを自転車に積む

20090517091251
重い。
  1. 2009/05/17(日) 09:13:00|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PS

20090516182607
いや、当たり前やろ
  1. 2009/05/16(土) 18:26:15|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャリツアー日記12

20090516181904
20090516181856
20090516181845
明後日までに松山に着けばいいから、今日は停滞を決め込む。
ゆっくり本をよもうと思ったが滑床渓谷というところにいくことに。
ガイドに書いてない短縮コースを選び、えらいめにあう。えげつない峠。渓谷入り口のホテルでランチ。
観光案内所のおばちゃんは、500円でカレー食べれるてゆうてたけどうそやんか!!
ランチ1800円注文。
むっちゃ美味しいオーガニック料理だったが今の僕には分不相応。
渓谷へ。
チャリで少しばててたから歩きもしんどかった。
渓谷の河辺でコーヒーを入れる。
大抵の喫茶店より美味しいコーヒーを、渓谷のど真ん中で飲む贅沢。
チャリ旅人は、旅人の貴族なのだ。
半ばの雪輪の滝までで引き返す。
滝で、ランチのときの隣の席の女性が。
綺麗な人なので覚えていたのだ。
帰りはロングコースを。
楽に松野の街まで到着。
なんと!!そこにはあの女性が!!
お互いに笑みで挨拶する。
その先どうなったかって?
それは、僕と沙織だけの秘密。


昨日の銭湯で。
写真は、道端に咲いていた気持ち悪い植物と渓谷の滝。三筋の滝。
  1. 2009/05/16(土) 18:19:12|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャリツアー日記11

理想的な一日。
四万十川は雄大、風は概ね追い風、松野のテン場は100m四方にスーパーと風呂あり。
これから風呂。酒買い忘れた。
  1. 2009/05/15(金) 18:18:46|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛媛県突入!!

20090515163036
愛媛って
よくみるとHだね
  1. 2009/05/15(金) 16:30:44|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四万十川2

20090515131611
晴れてきた
  1. 2009/05/15(金) 13:16:19|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四万十川1

20090515114249
  1. 2009/05/15(金) 11:42:58|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中村君が中村駅にいます

20090515104225
  1. 2009/05/15(金) 10:42:34|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャリツアー日記10

20090514191721
朝起きて残りのポトフを食べて出発。
今日の行程は、HPの管理人でもある四国専門サイクリストの玉置から情報は得ていた。
峠を一つ越えたら後は楽、というものだった。
サイクリストの情報ほど当てになるものはない。
だが、100%の向かい風の中での行程は想像以上にきつい。
峠終わっても峠連発してるし、おーい!!

70kmくらい漕いで、予定してた入野松原へ。500円のキャンプ場へ。
近所のホテルの風呂を借りにいく。

ようやく人間らしい生活できそう。

今宵は蔭凉寺からもらった味噌で豚汁とかつおのたたき!!
飲むで~っ!!
  1. 2009/05/14(木) 19:17:30|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土佐佐賀の海岸

20090514154646
今日はひたすら向かい風にやられた…。
疲れ果ててます。
  1. 2009/05/14(木) 15:46:54|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土佐くろいそ鉄道の線路と

20090514144329
田植えを終えた田圃
  1. 2009/05/14(木) 14:43:38|
  2. 2009チャリツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ