真・の・ブログ

日常的な事、ちょっと考えさせられるような事、まじめな事、不真面目な事、料理の事自転車の事等々等々、音楽の事以外の事を徒然と書き綴っていくつもりです。 が、どうなるかはわかりません。

最近の納豆の報道について

マスコミの報道には、「真実でないもの」は少ないです。

が、真実と真実を組み合わせて、マスメディアにとって都合の良い事実をでっち上げることが出来るのです。

マスコミの報道にある、真実を読み解く力を付けなくてはいけません。

[最近の納豆の報道について]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/01/22(月) 02:11:11|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

嫉妬心てなんなんやろうか??

嫉妬心を持たない。
今年の目標の一つに掲げたことである。

掲げたからには、嫉妬心てなんなんやろうかと考えてみた。

僕は、有り難みを感じずに生きている人が持つ気持ではないだろうかと思う。
有り難みを感じて生きることは何気に難しい。

自分が今、生きていることに対して、有り難みを感じておれば、嫉妬心なんか持たなくても良い。

[嫉妬心てなんなんやろうか??]の続きを読む
  1. 2007/01/21(日) 13:19:37|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

35回目の誕生日を迎えました

35回目の誕生日を迎えました。

35歳のぼくは、ゴミはゴミ箱になるべく捨てる、感謝の念を忘れず謙虚に過ごす、昼飯にパスタを食べるのをやめる、ヨガをなるべくやる、毎晩の晩酌をやめるべく努力する、挨拶をちゃんとする、嫉妬心を持たない、比較的苦手な蒸し物にも挑戦する、腰痛の原因になっているソファーを売る、取りあえず思いついた、これぐらいのことにチャレンジです。
  1. 2007/01/14(日) 22:29:44|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ジ ピアニスト

僕は、自分のことを、出来る限り、Jazz pianist と表現、表記しないようにしていました。
何故ならば、ジャズという、非常に難しい音楽を、自分が出来ているとは思えなかったからです。
ですから、単純にピアニスト、もしくはアーティスト、と名乗ってきました。
しかし、ジャズに対しての憧れは絶えず持ち続けていたし、ジャズを演奏出来るようになることに努力は続けてきたつもりだし、考え続けてきたつもりです。
ジャズをはじめて18年、演奏の仕事をはじめて15年ぐらいになりました。
最近になってようやくジャズのジ、ぐらいは理解し、出来るようになったのではないかなと思います。
少しずつ、ジャズで自己表現出来るようになってきました。
とても楽しいです。ジャズって気持いいです。
こう言えるまで、15年かかりました。
  1. 2007/01/09(火) 17:16:56|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グランドピアノ考

グランドピアノの購入を決めてから、様々なピアノのリサーチをしてみた。
ピアノは精密機械。減点方式で判断されるものだと思う。
100点のピアノはこの世に存在しない。
限りなく100点に近いのは、やはりSteinwayのフルコンサートサイズのD型というモデル。
これでも個体差があり、90点から98点ぐらい。

kstein4.jpg

[グランドピアノ考]の続きを読む
  1. 2007/01/07(日) 18:10:05|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:8

あけましておめでとうございます

皆様、あけましておめでとうございます。
先ほど、名古屋で一本ライブをして帰省から帰ってきました。
今年は、徳を高く保ち生きていきたい。
決して怒らず、物事に感謝し、妻や親を大事にしたい。
つまらない所で我を張らず、少しぐらい損してもいいではないか。
ただ、車の運転中と、煙草の煙害には自信が無いけど・・・。でも頑張ろう。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2007/01/07(日) 03:44:11|
  2. 徒然と
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0